Yahoo! 占い12星座占いでおなじみジーニーが星占いと幸せのヒントをお届けいたします。

ゆかりペン

先日、お世話になっている編集者さんから素晴らしいプレゼントをいただきました。ご覧のとおり、ゆかりという名前が書かれていて、一目惚れしてしまいました。


ゆかりペン、あまりにツボだったもので小躍りしそうな勢いでした。ぴったり僕の趣味なものをありがとうございます。


炊きたてのご飯の上にハートマークを書いてみようと思いますが、もったいなくて使えないままです。机の上に置いて、毎日うっとりと眺めております。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー
関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

ジーニーさんって本当にいるんですね! と言われたことがあります。危なっかしいこともありますが、ちゃんと前を向いて歩いていますよ。


もっとすごいこともあります。


「人間だったんですね!」


でも一番衝撃的だったのが、このひとこと。


「地球に何しに来たの?」


すみません。ちょっと遊びに来ています。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー
関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, ,

ある日の東京メトロで。中学生の女の子たちが「中継権がある、ない」「発注を済ませた、済ませてない」という話題で小鳥のように賑やかに盛り上がっていて、何事かと思いました。

聞きまつがいだったようです。ちゅうけいけん、はつちゅう… 

(これは某所に書いた文章ですが、あまりにも反響が大きかったのでブログ記事に昇格しました!)

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー 

『宇宙からのラブレター』に新しい占いが追加になりました。


もしやこのまま自然消滅!? あなたを待ち受ける運命

◆驚愕の未来に涙



関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

このところ旧友たちとと久しぶりに連絡が取れたり、実際に何年ぶりかで会うことができたり、楽しいことが続いておりました。


今日も思いがけなく20年も会っていない友人が、メールをくれて大感激でした。ネットや雑誌で僕の写真を見たのでしょうが、さぞかし驚かれたことでしょう!  


古い友人たちと会うと、必ず昔の僕がいかに物を知らない人間で、周囲を驚かせていたかが話題になって困ります。特に、ノリというか、その場の雰囲気というか、そういったものにそぐわない言動が多かったらしいです。


--
これも十数年前の話ですが…


友人の奥さん(二人とも僕より少し人生の先輩)に初めてお会いしたときに、失礼があってはいけないと思いつつ気を使いながら、飲み会の席で多いに盛り上がりつつも、その人だけにはずっと敬語で話していました。


どういう成り行きかは忘れましたが、昔むかしの都市伝説についてみんなが熱く語り合って、「ツチノコ」などが話題になっていたときです。


会話がふと途切れたときに、僕は友人の奥さんに


「あの、お伺いしたいんですが。なんちゃっておじさんはご存じですか?」


と質問しました。 


僕の口調が可笑しかったらしくて大爆笑の渦に包まれました… 僕は大真面目だったんですけれど?

--

子供の頃から、周囲に合わせよう合わせようと一生懸命に頑張っているのに、頑張るほど墓穴を掘ってしまう傾向があったようです。


そんな時期が続いて、だんだんに僕は周囲の人に合わせようと無理をしなくなり、その変わり周囲の人の考えや意見を受け入れつつ自分らしく生きていこうと思うようになったのです。そしたら、大分楽になりました… 


今でも古い仲間と集まると、こういう昔のことでさんざんネタにされております。 


役に立ちにくいかもしれませんが、何かのお役に立てれば幸いです。 


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


『宇宙からのラブレター』に新しい占いが追加になりました。

【出口の見えない不倫】もう戻れない!? 


誰にも言えない恋の結末は?


あなたを巡る星の地図

あなたを巡る星の地図
あの人を巡る星の地図
あなたに贈る天使の言葉 エンジェリック・フォーチュン
身動きの取れない恋ならいっそのこと諦める? それとも……
あの人はこの関係をどう思っている? 本気? 遊び?
あなたとあの人の抱える葛藤、苦しみ
あの人はどうしたい? 本当の気持ちを知りたい!
この関係を続けるメリットは? 代償は?
2人の関係を清算するとしたらいつ? そのタイミングとは?
許されない想いの行き場所は? 魂の救済へ
宇宙から大切なメッセージが届く日
あなたに贈るジーニーメッセージ ~あなたとあの人の本当の幸せのために~


関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, ,

関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

小学6年生の頃だと思います。今でもそうですが、僕は異様に植物が好きで、その当時は特に菌類に夢中になってよく学校帰りの道できのこを探して歩きました。


ある日、近所の雑木林の樹の根元に、丸くて平べったいものが落ちていたのを見つけました。見かけはあんパンにそっくり! 


「なんでこんなところにあんパンが?」


手にとって裏返してみると、それはきのこでしたが、表から見るとどうみてもあんパンだったのです! 


嬉々として採取し、家に持って帰って取りあえずテーブルの上に置いておきました。あんな美味しそうなきのこを見たのは、後にも先にもそれっきりです。


鮮度が失われるといけないと思い、ラップでくるんで、飽きもせず眺めることしばし。半時間すると母親が家に帰ってきました。


「まあ、おいしそうなあんパン! どうしたの?」


とっさに僕の口から出た言葉は、


「お隣のおばさんが焼いたんだって!」


というものでした。


あんパンが好きな母親の満面の笑みを今でも覚えています。悪いことをしました。


母親がお隣の奥さんにお礼の電話をかけようとして、面白そうなのでそのままにしようかと思いましたが、さすがに罪悪感を覚えたので白状しました。


あのきのこの名前は、今だに知りません。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


エンジェリック占星術新メニュー 


【思わず涙】愛しているのに寂しい。



迷子の恋がたどり着く最後の答え



・今のふたりがケンカばかりしてしまう理由
・初めて出会ったとき、あの人があなたに感じた魅力
・時間を重ねるうちに、ふたりの間に起きた「すれ違い」
・ふたりの心がふたたび近づく瞬間はいつ訪れる?
・この恋は運命。ふたりが手に入れる真実の絆
・愛し合うふたりでいるために……



スマートフォン・携帯サイト 「月の癒し」


毎日届くメッセージと、新月のお知らせ、その他素晴らしく充実したモバイル・サービスです! 





関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

以前に「はちみつ」という言葉に弱いと書きましたが、本当はもっと弱い言葉があって、「こけもも」です。


「もも」というだけでもすごいのに、「こけ」と「もも」の組み合わせとは、異世界の出来事をのぞいているかのような気持ちにさせられます。


昔、うっかりしていて友人にこの話をしたら、非常に興味を持たれてしまいました。数日後官製はがきに

こけもも と色鉛筆で大書きされたものが届き、犯人はその友人でした。失神するかと思いましたね… 


もっとすごいのは「つるこけもも」なのですが、これはもう発音できないレベルなので、英語のクランベリーという言葉が浸透していて救われています。 


こんな話をしたのは、久しぶりに「ジーニーの地球ブログ」を更新したので、その宣伝です! 


ジーニーの地球ブログ


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


エンジェリック占星術新メニュー 


【年運スペシャル保存版!】

ジーニーが贈る、2014年あなたの運命


・2014年総合運~あなたに起きることのすべて~
・2014年、あなたの出会いと恋模様
・2014年、あなたをめぐる愛と結婚
・2014年、あなたの金運と仕事運
・2014年、あなたの人間関係と運を呼び込む相手
・2014年をさらに幸福に過ごすために



スマートフォン・携帯サイト 「月の癒し」


毎日届くメッセージと、新月のお知らせ、その他素晴らしく充実したモバイル・サービスです! 

関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, ,

若い頃、特に十代後半の頃の自分は今考えても信じられないほど無知でした。どういうわけか、周りに自分よりも年上で、世の中のことを色々と知っている友人が多かったのでずいぶん勉強になりました。


その代わりに、いじられることもしばしばありましたが、今になって思えばこういう笑われる役が自分に与えられているというのは、ラッキーなことだったのかもしれません。


友人たちと一緒にムール貝をレストランで食べたときのこと。その中のひとりが、ムール貝が初めての僕にマナーを教えてくれました。


「ムール貝を食べるときは、殻から身を取り出したら、右手に殻を持ってカチカチカチカチと4回鳴らしてから食べるのが本場のマナーです」


それを鵜呑みにして、本当にカスタネットのようにムール貝をカチカチ鳴らした僕がお馬鹿でした… みんなに大喜びされたのは言うまでもありません。


今でも本場のマナーがどうなのかはわかりませんが、その時の苦い経験で「もしかしたら、これがカスタネットのルーツなのかも?」との持論にたどり着いたので、プラス・マイナス・ゼロになったと思っています。


ほとんど実生活の役には立たない持論ですが、ムール貝を食べるたびにカスタネットのことを考えます。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


スマートフォン、携帯用サイト「ジーニーの月の癒し」がおかげさまで大好評をいただいております。ありがとうございます。

この想いはどうすれば…… あの人との「この禁断の恋」のゆくえ


2013年の年運がおかげさまでロング・セラーになっております。
関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, ,

死ぬほど恥ずかしいことを思い出すと、あまりに傑作なことが多いもので、忘れようとする代わりにこのブログに書いてしまうことにしております。


数年前のこと。ビザ申請のためにアメリカ大使館を訪れました。警備がものものしくて、持ち物の検査などがまるで空港の手荷物検査と同じくらい厳しかったので驚きました。


携帯電話を持ってきた人は入り口で預けなくてはいけなかったのですが、僕はその時に「携帯を家に置いてきた」ので、係員の方に余計に不審がられてしまいました。


緊張感の漂う空気のなか、大勢の人と一緒に待たされて、やっと僕の番になりました。


金属探知機のようなものを当てられ大きな声で、


「はい、両手をあげてください!」



と言われ、両手をあげて全身をチェックされました。


「はい、次にズボンの前をあげてください!」



えっ??? 


両手をあげたまま視線を下ろすと… 全開だったのです。


狭い部屋で何十人もの視線が一斉に僕に集まり、数秒後大爆笑の渦に包まれました。こういう時に限って、ファスナーがなかなか閉まらなかったりするのです。


こういう役割は、別に僕でなくてもいいような気がしますが、子供の頃から不思議と僕に当たることが多いみたいです。周囲を笑わせているというよりも、笑われる役ですね。


これでも場の空気を和らげるようなムード・メーカーのような仕事をさせていただいているのであれば、感謝する以外にありません。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー




いよいよ! 2013年の年運が発表になりました!

○年運スペシャル保存版! ジーニーが贈る、2013年あなたの運命

・2013年総合運~あなたに起こるラッキートピック~
・2013年、あなたの恋愛運
・2013年、あなたの結婚運
・2013年、あなたの仕事とお金
・2013年、あなたの対人関係、ラッキーパーソン
・2013年をもっと幸せに過ごすために



○ジーニーが占う2013年相性占い「あなたとあの人はどうなる?」



○ジーニーが導く2013年あなたの恋愛の流れ(一人用)


モバイル・サイト「月の癒し」正式オープン! 
関連記事

関連タグ : ヒーリング, ひたすらおめでたい日常, ,

亡くなった母が僕に最期に語った言葉は 「看護婦さんが見てくれているから大丈夫よ」 というものでした。


当時の僕はセッションで非常に忙しく、ワーク・ショップなどの予定も入っていて、母の余命が数週間と知らされた後もそのスケジュールを変えるわけにはいかなかったのです。


日本中からたくさんの方が毎日のように、新幹線や飛行機で来てくださるのですし、ワーク・ショップのチケットがすでに販売されていて、僕が予定を変えたらとても多くの方に多大な迷惑をかけることになるのは目に見えていたからです。


父には「なんとかそのワーク・ショップは取りやめにできないのか?」と言われましたが、僕にとってはそのワーク・ショップがとても大切なものになるのを知っていたので、予定を変更しようという気持ちはまったく起こりませんでした。


忙しい日々に急に時間があいて、片道何時間もかかる場所にある母を最後に訪ねたとき、母は自分の死期を悟っていたようでした。


これは母と僕とのふたりだけの秘密なのでお話できませんが、僕は母に「あるふたつのこと」を約束したのでした。何年かかかりましたが、その約束はふたつとも果たすことができて、自分なりに満足しております。


母が亡くなってからというもの、それは想像を絶するほど大変な日々が続きましたが、通夜、告別式の日取りも含めてすべてが奇跡のようにうまく運びました。


近所の公民館を借りて、母の好きな花で一杯の会場に驚くほどたくさんの方が弔問に来てくださって、葬儀社の方も「普通の主婦の方の葬儀に200名もの方が来られるのは珍しい」と驚いていたほどです。


父と兄と僕の三人で「お母さんのお墓はいらない」と決めたので、読経は僕が個人的に知っていて尊敬している僧侶さんが特別に来てくださることになりました。その時のお経は素晴らしい声で、魂の底から浄化されるようなもので、僕は生まれてはじめてお経に感動したほどです。


焼香の際にも、出棺のときにも、ずっと音楽が流れていました。母の好きだった美空ひばりさんのCDを父と兄が用意していたのです。僕は個人的に「母が一番好きだったのは、美空ひばりさんよりも雪村いづみさんだったのになあ」と密かに思いましたが… 


親戚一同はもちろん、母と親しくしていた近所の友人たちも、中学時代の同級生たちも集まって別れを惜しんでくださいました。


僕の希望もあって、何しろたくさんの花と一緒に母を送り出すことができたのは、葬儀社さんが八方手を尽くしてくださったおかげです。ブバリアという最近ではあまり見なくなった花が飾られていたのですが、これは母本人のリクエストでした。


遺影から花まで自分で事前に決めていた母には、本当に驚きましたが、季節外れだったブバリアの花をなんとか取り寄せていただけたのは本当に嬉しい出来事でした。実は、その僧侶さんは華道の世界でも素晴らしい活躍をされている方でもあったのです。


ブバリアの花は、母が結婚式の時に手にしたブーケの花で、その当時は結婚式用に人気があった花だったようです。後日僧侶さんとお茶を飲んだときに、ブバリアの花を見て驚かれたと言われました。僕の方も、ブバリアをご存知の方が母のためにお経を読んでくださったことに、大感激でした… 


なんとも型破りな葬儀だったのですが、後からたくさんの方が「とてもいいお葬式だった」と言ってくださいました。世の中に「いいお葬式だった」などということがあるのかと思いましたが、その言葉のお陰で僕は本当に救われた思いでした。


僕がつたない喪主を務めましたが、お葬式はひとりでできるものではないことを痛感いたしました。本当にたくさんの方が母を見送るために助けてくださったのです。


母が病気で倒れてから亡くなるまでの僕は、なにも立派なことはできませんでした。でも、何週間も前からセッションやワーク・ショップを楽しみにしてくださっている方がいらっしゃったので、見舞いにもなかなかいけないことを母はよく理解してくれていたようです。


自分にできるせめてものことと思って、病院に何度も花を送りましたが、毎回とても喜んでくれていたようです。


この、「せめてものこと」がなんであっても、それをすることが大切なのではないかと僕は考えています。それはその人自身が決めることであって、他の人に言われてするようなことではありません。


とはいえ、愛する人の死期が近づいているときに常に冷静な判断をとれる人の方が、世の中にどれだけいるでしょう? どんな人でも、「ああすれば良かった、なぜこうしなかったのだろう?」といろいろ考えるものなのです。僕もせめて、病院に行けなくても手紙くらいかけたのにと思うことがありますが、大きな後悔はまったくありません。


母の「看護婦さんが見ているから大丈夫」という言葉を聞いて、それを信じて病院を後にしてそれが最後だったのですが、その後普通に仕事を続けて良かったと思っています。ひどいウツと不眠に苦しんで一時期はまったく仕事ができなかった僕が、やっと見つけた自分の天職と思える仕事で頑張っていることが、その当時の母にとっては唯一の希望だったことを知っていたからです。 


母の死期を知りながらも仕事の予定を絶対に変えなかった僕は、傍目には親不孝に映ったかもしれません。でも、自分にできる「せめてものこと」をすることができて良かったとしみじみ感じます。


母は亡くなってから数週間の間、何人もの僕の女友達に「うちの息子をよろしくお願いします!」と言いに行ったようです。本当に、何人もの友人が笑いながら同じことを聞かせてくれるので、「まったくもう、うちの母親は…」と呆れてしまいました。


「自分は同性愛者なので、女性と結婚しない」と何年も前に話してあったはずなのに、やはりこのことだけは母にはなかなか理解できなかったようです。でも、多分母の方も自分にできる「せめてものこと」として、女友達のところに挨拶に行ったのでしょう。(これを読んでいる僕の友人へ。母がわがままを言ってごめんなさい!) 


うちの母とは葛藤がいろいろありましたが、今になってみればすべてが笑い話のようです。人生のすべてもそんなもので、それでいいのではないかと思っています。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー




ジーニーのエンジェリック占星術に新メニューが追加になりました。

「こんなことが起こります」
これから90日以内に起きる恋の変化


・今、現在のあなたの恋の状況
・90日以内にあなたの恋愛に起こる出来事
・90日後のあなたに起きている変化
・あなたの恋に良い変化をもたらすために


関連記事

関連タグ : ヒーリング, ひたすらおめでたい日常,

数日前に面白いことがありました。


僕が考え事をしながらひとりで歩いていると、芸術系の大学生らしき集団が前方から走ってきて(キャンパスのそばでした)、その中のひとりがすれ違いざまに僕のお腹を手のひらでぽんと叩いたのです! 


人違いだったのは言うまでもありませんが、それに気づいたときの相手の反応やらタイミングやらすべてが傑作で、皆で大笑いしてしまいました。


この数日ほかに大笑いできるようなことがなかったので、僕の気持ちはなんとなく沈みがちだったのですが、そんな緊張を一気にほぐしてくれるような出来事でした。


よく知られているように、笑うと心と体に良い効果があるのです。


人間は笑っている間は頭の中でなにも考えられないのだそうです。考え事をしながら重くなっていた気分が、お腹を叩かれて大笑いしたことで一気に爽快になり、それまでなにを考えていたのかすっかり忘れるほどでした。忘れてしまったということは、つまり考えなくてもいいような些細なことだったのでしょう。


また笑いとは呼吸でもあって、胸の奥の古い空気を外に出すことを助けてくれます。腹筋が痛くなることがあるのは、普段使わない筋肉を一杯使うからですね。


これをお読みのあなたも、最近笑っていないようでしたら、ぜひ傑作なことを思い出して笑ってみてくださいね。


もしも何も思い出さないようでしたら、僕のお腹を間違えて叩いた女性のあわてぶりと、僕のびっくりした顔を想像してみてください。かなりわらえますよ! 



すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー




ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました。よろしくお願いいたします。



連絡がないあの人。
今、どんな状況であなたのことをどう思っている?


・今、あの人が連絡をできない理由
・あの人があなたに対して抱いている気持ち
・あの人があなたに連絡をしてくる時
・あの人から連絡が来るあなたであるために
関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, ヒーリング,

これは今まであまり人に語ったことがないのですが…


僕は子供の頃から、おまんじゅうなどの、中に黒餡が入っているお菓子を食べると、急に顔から血の気が引いて、ほんの数十秒だけ貧血状態を起こすことがあります。


これは今でも変わらないので、和菓子をいただくときは気をつけて、少しずついただくようにしています。


25歳くらいの頃、風邪かなにかのついでに、お医者さんに相談したことがあるのですが、一笑に付されてしまいました。


先生曰く、


そんな「おかし」な話は聞いたことがありません。気のせいです! 



あれが駄洒落だったのか、本気だったのかはわかりませんが、どうやら西洋医学に解決方法はなさそうだと悟りました。


ちなみにこれは、和菓子の黒餡でだけ起こります。生クリームなどは全く問題ないので、糖分のせいだけではないようです。白餡も、うぐいす餡も大丈夫ですよ。


よく考えたら、「気のせいです」と言われたことに、意味があったのかもしれません。この科学では今だに解明できていない「気」というものは、確かに存在します。目に見えない様々なエネルギーと思えば間違いないでしょう。


「気」という言葉はとてもよく使われます。「元気」「勇気」「活気」「本気」などなど。それが一体なんなのかは、目に見えるものではありませんが、それでいいのだと思います。心で感じることができるものですから。


さてさて。2012年5月の金環日食以来、体調に微妙な変化があったのに気づいた方も多いのではないかと思います。僕自身、そのひとりです。


これについては、メール・マガジン「ジーニーの銀河通信」
の最新号で詳しくお話いたしましたので、よろしければご覧くださいませ。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


「ジーニーのエンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました。よろしくお願いいたします。



安心して聞いて。
あの人のあなたへの【○○な気持ち】お教えします



・あの人があなたに抱いている【不安な気持ち】
・あの人があなたに抱いている【正直な気持ち】
・あの人があなたに抱いている【特別な気持ち】
・普段からあの人の気持ちを引き出すために

関連記事

関連タグ : ヒーリング, ひたすらおめでたい日常,

○ものに名前をつけると壊れないと友人に聞いて、パソコンと携帯に名前をつけたものの、その名前を忘れてしまった。


もうひとつ、なにかに名前をつけたはずなのに、それがなんだったかもはや思い出しません…。この次ものに名前をつける際には、専用のノートでも用意しないとだめですね。


過去記事:扇子と傘とアヒルのお話


○タクシーの運転手さんに自宅までの道順を説明したら、僕の説明がよほど悪かったらしく、まったく違う場所に来てしまった。運転手さんがわざわざ車を一時停止して、カーナビゲーションを再設定して下さり、無事帰宅。余計な説明はやめて、プロの方にお任せすべきでしたね…。失礼いたしました。


引退して何十年になる歌手の名前を挙げて「歌手の○○さんが以前に住んでいた家の近くです」などという説明は、どんなに有名な方であってもやめた方が無難かもしれません。 


○自分で入れて、なんだか不思議な味のコーヒーだなあと思いつつ飲んでいたものが紅茶だった。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


エンジェリック占星術に新メニューが追加になりました。どうぞよろしくお願いいたします。


運命を変えて! これから
3ヶ月以内に訪れる【人生激変】のとき


・今現在、あなたはどんな運気の中にいる?
・何が起こる? あなたに訪れる人生激変のとき
・それを機にあなたの人生はどう変わっていく?
・運命をより良い方向に変化させるために

関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

今年一年を振り返ってみると、個人的には本当に素晴らしい年でした。もちろん、言葉で表現できないほど悲しいできごとがあったことも事実です。でも、それをきっかけに本当に大切にすべきことがなにか、はっきり自覚できました。


今年は未曾有の大災害が日本に起きて、僕自身今後どんなメッセージを発信していけばいいのかずいぶん悩んだ時期が続きました。でも、結局は「自分自身が幸せを感じられる毎日を送り、良いコンディションを保ち、その上でポジティブなメッセージをみなさんにお届けすることが一番だ」という結論に達したのです。


それは、これまでの姿勢と基本的になにも変わるものではありません。


長い間このブログをお読み下さっている方、僕の占いを読んで下さっている方はすでにご存知のことだとは思いますが、僕の書く星占いは従来の星占いとは違い、未来予知の要素はあまりありません。


そして「当たる、当たらない」といったことは、僕にとっては全く興味がないことなのです。


それよりも、星占いの文章の中にほんの一節でもいいので、お読み下さる方にとって意味のあるメッセージを綴ることができれば、そこに占いをはるかに超えたものがあるに違いない。


僕はそんな風に考えて、そんな文章を書くことを目指しております。


以前にもお話したように、星占いは僕にとってメッセージを伝えるための表現方法のひとつと考えています。画家が絵を描くこと、歌手が歌うことと近いかもしれません。


世の中を見渡すと、不安を煽るような情報が氾濫していますが、そんな中で僕のブログを訪れてくださったみなさんが、束の間であっても心が安らぐことができれば、そこに穏やかなエネルギーが生まれて、この世の中にポジティブな空気が少しだけ増えるはず。そんな風に考えているのです。


今年も占いや幸せのためのヒントなどと共に、くだらない話を山ほど書きました。「こういうおめでたい人でも、ちゃんと生きていける世の中なんだから、自分も大丈夫!」と思っていただければ、とても嬉しいです。


今年も一年間、ご愛読いただきまして、本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。



すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー



おかげ様で、2012年の占いが大好評をいただいております! ありがとうございます!


【豪華スペシャル】

ジーニーがあなたへ贈る、2012年運勢決定版!




・2012年、あなたの恋愛運
・2012年、あなたの結婚運
・2012年、あなたの仕事とお金
・2012年、あなたの対人関係、ラッキーパーソン
・2012年、あなたを幸運に導くラッキーアイテム
・2012年をもっと幸せに過ごすために



看板に偽りなしで、非常に充実した内容になっております。よろしければ、ぜひ参考にされてください。まる一年、あなたのお役に立てることと思います。

Yahoo!プレミアム会員の方には割引サービスもございますので、ぜひご利用くださいませ。

また、2012年の恋愛運(一人用、カップル用)も好評発売中です。


エンジェリック特別鑑定! 「2012年あなたの愛と運命の相手」

ジーニーが占う【2012年あなたとあの人の完全相性】





関連記事

関連タグ : ヒーリング, ひたすらおめでたい日常, 星占い, 占い,

「林さん」という方のお名前を目にして、うっかり「ラムさんですか?」と口にしそうになってしまった。


広東語では「林さん」は「ラムさん」なのです。


という苗字はよく見かけるものの、僕が香港で暮らしていたのはもう十年以上も前のことなので、この時間差で襲ってきた「ずれ」に自分が一番驚いております。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー






いよいよ発売になりました! ジーニーが占う【2012年あなたとあの人の完全相性】


・どうなる? 2012年あなたの愛
・どこに向かう? 2012年あの人の愛
・2012年、ふたりの愛を深める出来事
・2012年、あの人のあなたへの想いはどう変わってゆく?
・2012年、ふたりの絆を深めるためには?





関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

先日ご飯茶碗についてお話させていただきましたが、僕は特別食器などに詳しいわけではありません。


骨董品に「古伊万里」という、有名なジャンルがあります。僕はある時までそれを、


古伊万里(こい・まり)さん



という、とても有名な陶芸家さんの作品だとかんつがいしておりました。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー

ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました!


怖がらずに知って。あの人が伝えられずにいる
「本音」とふたりの未来
・あの人があなたに対して言いやすい本音
・あの人があなたに対して伝えにくい本音
・ふたりの関係に変化を起こす「あの人の言葉」
・あの人との未来を進展させるために


関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, かんつがい,

○僕の友人のお姉さんは、マドンナのことを「窓女」 だとかんつがいしていたそうです。


家中で大爆笑だったようですが、かんつがいを指摘されたご本人はさぞかしショックだったことでしょう。


時々ご質問をメールでいただくのですが「言いまつがい」「勘つがい」は糸井重里氏のサイトで使われている用語であって、僕の出身地の方言などではありません。ご了承くださいませ。


○いま思い出したかんつがい。

レストランでアルバイトしていたときに、同僚から「じょうろ」を持ってくるように言われて、やっとのことで物置からじょうろを探しだして持っていったところ、恐ろしい目で睨まれてしまいました。

頼まれたものは、醤油などを容器に移すための「じょうご」だったのです。


○これは僕ではなく、僕が昔少しだけ関わっていた、ある劇団の団員のかんつがい。舞台の本番前には、必ず全員でアイスクリームを食べる習わしがありました。

理由を聞いてみると、アイスクリームには「安定剤」が使われているので、リラックスできるとのこと…。

成分表を見ると、確かに安定剤が使われていました。安定剤違いですが…。 

生真面目にも本番前にそのかんつがいを指摘してしまったことを、密かに反省しております。


アイスクリームを食べてリラックスできて舞台が成功するなら、本来なんの問題もないですよね? 


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました。


いつ訪れる? あなたの人生が
大きく変わる出来事、満たされた生活



・あなたは何をするために生まれてきた?
・あなたの現状
・いつ訪れる? あなたの人生の転機
・あなたの人生をもっと豊かにするために


関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

今回の水星逆行は面白いことに、僕にとっては「かんつがい」を正されることが続いております。

幸いにも人にそれを指摘されて恥を書くことはなくて、自分の間違いにふと気づく現象が起こっているのです。

つい5分前のこと。

「ベルネスク三国」について急に知りたくなって、ネットで調べたらあまり情報がなくておかしいなあと思いました。

もしや…

正しくは、「ベルギー」「ネザーランド(オランダ)」「ルクセンブルク」の最初の部分をつなげて「ベネルクス三国」でした…。

「ベルネスク」は「ベル・デスク」に似て、なんとなく語呂がいいので、今後もついつい間違って口にしてしまいそうです。みなさんもお気をつけください。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー




TOP画面




ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました。



出会う日から結婚まで、あなたを幸運へ導き、
豊かにしてくれる相手


・あなたが心で求めている恋愛
・あなたを豊かにしてくれる相手
・その出会いがあるのはいつ?
・その相手と結婚後、どんな生活を築く?

関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

ほぼ日刊イトイ新聞 にお邪魔して、ひとりで爆笑したり静かに世の中について考えたりしてます。

最近できたコーナーで、「カブトムシがオスでクワガタがメス」という素晴らしい「かんつがい」がいっぱい掲載されていてお気に入り。

僕の「かんつがい」はというと、それはもう山ほどあるのですが、今日はふたつだけご紹介。

「富士山は富山県にあるものと中学校にあがるまで信じていた」

「ヨーロッパというのは、ドイツやオランダの近くにある国の名前だと二十歳すぎまで信じていた」

どちらも地理に弱い自分らしいかんつがいです。

うちの身内に、「ニュージーランドはオーストラリアの州のひとつ」と思い込んでいた人がいるので、やはりこういう血筋なのではないかと疑っております。

ニュージーランド人の知人にその話をしたら「シドニーのハーバー・ブリッジはニュージーランドにつながっていると思っている人が世の中には結構いる」と笑っていたので、かんつがい仲間は世界中にいっぱいいるらしいです。

---

アロマプロ「ジーニーの12星座占い」
が更新されました。今回は「チャンスの生かし方」についてお話させていただきました。

ESSE Webの「ジーニーの幸せ12星座占い」も更新されました。どちらもどうぞよろしくお願いいたします。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー




TOP画面




ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました。

あの人の心の奥底までリーディング!
隠されたあの人の内面、本心

・実はこんな人! あの人の隠された内面
・あの人があなたに対して抱いている本音
・触れてはいけない、あの人のタブー
・あの人をより深く知るために



関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, お知らせ, ,

東京でもまだ時々揺れることがあるので、念のためにと思ってテーブルの下に隠れることにしています。

先日のこと。揺れが治まったと思って起き上がったら、頭をテーブルの下に思い切りぶつけて、自分でもびっくりするほど大きな音がしました!

あんまりおかしくて、ひとりで笑ってしまいましたが、「自宅で仕事をする人で、よかった」と、つくづく思った瞬間でした。

僕の友人は、テーブルの下に隠れたら、ずっと探していた「テーブルのねじを締めるための、六画レンチ」がテーブルの裏にガムテープではりつけてあったのを発見したそうです。

このテーブルは、昔僕が使っていたもので、友人に譲ったときにレンチが見つからないままだったのでした。貼り付けて忘れたのは、これを書いている僕です…。

頭のねじをしめるレンチも、どこかに見つからないかなあと思っているところです。今度鉢巻を試してみようかなあ。効果があったらお知らせいたします!

---

先日このブログでお知らせした、「下半期の運勢」が非常に好調なようでとても嬉しいです! ありがとうございます! 

本当に、こういうおかしな人である僕の占いを信頼してくださっている方が大勢いらっしゃるというのは、不思議ではありますが、とても幸運なことだと謙虚に受けとめております。今後もどうぞ、よろしくお願いいたします。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー

TOP画面




ジーニーの「エンジェリック占星術」で、今年の下半期の運勢メニューが発表になりました。どうぞよろしくお願いいたします。

ジーニーが占う2011年下半期運 【あなたの運勢はどう動く?】


・2011年下半期総体運
・2011年下半期あなたの恋愛
・2011年下半期あなたのお金と仕事
・2011年後半を豊かにするために


関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

その1

用事があって久しぶりに実家に行ったのですが、どの電車に乗れば実家に行けるのかわからなくて、駅員さんに聞かなくてはいけなくて、自分で驚いた。

(方向音痴に効果のあるサプリメントをご存じの方、ぜひお知らせください)

その2

今日はせっかく父に会えたのに、世間が父の日だったことを完璧に忘れて、それに気付いたのは自宅に戻ってからだった。

(とはいえ、奇跡的に今日のスケジュールが空いていて、父と食事をすることができたことに感謝しております)

その3

天然ぼけに効くので続けていたサプリメントを、飲むのを忘れたまま2ヶ月経ったことを思い出した。

(これを思い出すために、なんどか失敗があったのだと思うと、やはりすべてのできごとに感謝する以外にありません)

こんな人である僕でもなんとか生きていけるこの世界は、本当に素晴らしいとしみじみ思います。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー

TOP画面




ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました!

私でも恋できますか? ~あなたが必ず落ちる運命の恋~

・あなたが恋に自信を持てないでいる理由
・これからあなたに訪れる運命の恋
・恋によってあなたはどう変わる?
・あなたの恋愛力を高めるために

関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

悲しいときにきちんと悲しみを感じるのは、とても自然なことであり大切なことです。


悲しくない振りをしていたり、気持ちを抑え続けていたりすると、「うつ」の原因のひとつになってしまうことを体感しています。


大抵の場合、思い切り泣くことができれば、その後の気分がすきっりするものです。涙というのは素晴らしい浄化でもあるからです。


ただし、いつまでも悲しみにひたっていたり、人の悲しみに同調して自分も同じように悲しむことは、好ましいことではありません。


人の悲しみにを感じて同じ気持ちになるのは、悲しみのエネルギーが倍増するということにほかなりません。相手の悲しみによりそって、理解して、受けとめてあげたあとは、ぜひあなたから率先して笑顔を見せてあげてくださいね。


不幸な体験や悲しみからしっかりと立ち上がり、新しい世界を築き上げるのは大きな喜びであって、そこには笑顔ががあってしかるべきです。


悲しみにひっぱられそうになったら、ぜひ思いっきり笑えるようなコメディ映画やマンガにを楽しんだり、心の底から幸せを感じられることを探してみたりすることをオススメいたします。


もっとも、それが許されないような空気を感じることもあると思いますが、できるだけそうした状況からは早いうちに抜け出しましょう。


世の中にはいろんな考え方があって、それぞれの人が異なる視点を持っているわけですが、本当に信頼できるのはあなたの心だけです。つまり「自分が力強く生きて、幸せになれる道」を見つければ、それがあなたにとって一番正しいことなのではないでしょうか?


僕は昨日、しばらく忘れていた大切なことを取り戻すために、お菓子を何種類も買ってきました! 甘いものがなくても生きていけるけれど、チョコレートやアイスクリームがあれば人生はもっと幸せであることを実感しております。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー
関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, ヒーリング,

自分に向くと思ってはじめた仕事が、まったく向いていなかった経験がなんどもあります。


そのひとつはツアー・コンダクター。


「仕事でいろんな場所に行ける!」と思って、ツアー・コンダクター派遣会社の面接を受けたらすんなりと採用になりました。


今思えば、なんとも浅い考えだったのでしょう?


研修を無事終えて、バス・ツアーで国内の近場からスタート。初仕事は、「谷川岳の紅葉・日帰りの旅」でした。


ところが谷川岳に到着すると、まだ紅葉には早くて、山全体が青々としているではありませんか! 当然ながら、紅葉をうたったツアーに参加された参加者のみなさんは、とてもがっかりされたはずです。この年の紅葉は遅かったのです。


帰りのバスの中で、お客さん達の不満が爆発しそうなのに気付きました。

「みなさま、谷川岳の清々しい緑を、心ゆくまでご堪能いただけましたでしょうか?」


バス・ガイドさんからマイクを借りて、こんな白々しい言い訳で切り抜けなくてはいけなかったのは、本当に良心が痛みました。でも、「紅葉にはまだ早くてすみません」などと僕が言ったら、後で旅行代理店に苦情が殺到するので、「清々しい緑」で押し通すしかなかったのです。


また別の日に同じ谷川岳に出かけて、素晴らしい景観が楽しめるはずの目的地に到着したら、山全体が霧にすっかり覆われていてなにも見えなかったことがありました。


「いやあ、あんな体験はなかなかできません! 五里霧中とは、まさにこういうことを言うんでしょうね!」

ガイドさんも、運転手さんも苦笑いです。


毎回お客さんから苦情が出たりする前に、「寅さん」の古い映画をバスの中で上映して笑っていただいて、機嫌を直していただきました。


その年の秋は雨が多くて、台風に見舞われて、どんな場所に行っても思うように秋を満喫できたことはありませんでした。お天気は自分のせいではないのに、お客さんが気の毒で胃が痛い思いが続きました。


次に「萩のツアー」を担当することになり、山口県の萩についていろいろ調べ始めました。


ところが、前々日くらいになってわかったことは、「萩市」に行くのではなく、「水戸市の偕楽園に、萩の花を見に行くツアー」だったのです。これは旅行代理店の連絡ミスでした。大パニックです。


実際に偕楽園に着いてみると、数日前に大雨が降ったとかで、萩の花はほとんど散ってしまった後でした。


この時は帰りのバスで、どんな言い訳をしたのか、もう記憶にありません。あまりに苦しい思いをしたためか、思い出そうと思ってもまったく思い出せないのです。この「萩の花なしの、偕楽園ツアー」は、何度も担当させられました。


こんな感じで、まるで天に意地悪をされているような思いが続き、ストレスで胃けいれんを起こすことも何度かあったほどです。


お天気は仕方ないとしても、僕が一番辛かったのは、「日常生活から抜け出して、自由な時間を楽しみたい」と思っているお客さんたちに、決まった時刻にバスに戻ってきてもらわないといけなかったことです。


ツアー・コンダクターとは、じつは上手にお客さんの時間を管理しなくてはいけない仕事だったのです。自分が参加者の立場だったら、せっかく目的地に着いても、「30分でバスに戻ってきてください」などと言われたら、腹立たしい思いをしたに違いありません。


でも、帰りの高速道路が渋滞していたりすると、自由行動の時間を短くして時間調整する意外になかったのです。


どうにかこうにか、そんな風に仕事を続けていたのですが、ある日決定的なことが起こりました。


旅先のホテルの中で数十名のお客さんを引率しつつ、レストランまでの道に迷ってしまったのです…。


旅行が好きだとはいえ、ツアー・コンダクターの仕事がどんなものかわからずに仕事を始めてしまったことこそが、人生で大きく道をあやまったできごとでした。


その後も紆余曲折が続き、やっとのことでたどりついたのが「もの書き」と「占い」の仕事だったわけです。17年くらい続けているので、このふたつはきっと一生続けられるだろうなあと思っています。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー


TOP画面



ジーニーの「エンジェリック占星術」で、新メニューが発表になりました。


いつ訪れる?
「あなたと恋人になりたい」と望む人物


・周囲を虜にするあなたの魅力
・あなたと恋人になりたいと望む人物、その特徴
・いつ、どんなきっかけでその人は現れる?
・あなたが幸せな恋愛を引き寄せるために
関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

最近自分で笑ってしまったこと。

○数日前、新月の日の夜に「わあ、きれいな満月が出ている!」と思ったものが、丸い街路灯だった。
(一瞬「わあ、月がふたつも出ている!」と思った自分の頭を、本当に疑います)

○買ったまま見あたらなくなってしまった使い捨てコンタクト・レンズが、冷蔵庫で冷えていた。
(たまごケースに入っていました)

○年齢を聞かれて動揺して、うっかり実際の年よりも上に間違って言ってしまった。
(同じ間違いをこの一年で、少なくとも3回は繰り返しています)

こんな僕でも、なんとか生きていける世の中は、本当に平和で素晴らしいところだと思わざるを得ません。

---

お待たせいたしました! 「ジーニーのエンジェリック占星術」にて、来年の恋愛運をご用意いたしました。

ジーニーが告げる、「2011年あなたの愛と運命の相手」

・2011年あなたの愛
・2011年あなたが出会う、運命の相手とは?
・その出会いはいつ? どこで?
・この愛はあなたをどう変えていく?
・2011年を愛にあふれたものにするために

とても充実した内容になっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

---

もうひとつ。動画企画のプレゼント本ですが、新月の日(11月6日)にお送りいたしました。今日あたり、みなさんのお手元に届いたかと思います。

これは僕個人からみなさんへの感謝の気持ちですので、どうしても自分の手でお送りしたいと思い、そんな事情でお送りするのが遅くなってしまったのです。お待たせして、本当に申し訳ございません。

せっかくご参加・ご応募くださったのに、抽選にもれてしまったみなさん、ごめんなさい。僕の動画を掲載してくださったブログはすべて拝見させていただきました。本当にたくさんの方に応援していただけて、幸せです。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー









関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, お知らせ,

1)70代の女性からファンレターをいただいた。

ありがとうございます! なんとなく、空の上から亡き母が「良かったわね」と言ってくれているような気がいたしました。

2)「タジン鍋のふたをかぶっている姿を、どうしても写真に撮りたい」と言われた。

我ながら、タジン鍋のふたは似合うのではないかと思うものの、丁重にお断りいたしました。タジン鍋関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてはいけませんので…。

でも、あのとんがり帽子のようなふたは、ついつい頭に乗せてみたくなります。

3)電子書籍の進化を目の当たりにした。

栗城史多さんの『一歩を越える勇気』をiPhoneで読み進めております。貴重な動画が何点も挿入されていて、文字メディアと動画メディアの融合に、限りない可能性を感じました。

iTunes 『一歩を超える勇気』


冒頭にある動画で、「やりたいことをやったら、生きていけないんじゃないかと思ってしまうけれど、ちゃんと生きていける」と栗城さんがお話してくださるのですが、これはまさに僕自身の信条でもあります。

誰のものでもない、自分の人生でしたいことをするのに、最初の第一歩で思いとどまってしまう人は少なくないことでしょう。この本は、そんなときに、力強く背中を押してくれるような一冊です。

もしもiPhone か iPad をお持ちでしたら、動画付きの電子書籍版をおすすめいたします! 

4)ある尊敬する方から、ちょうどのタイミングでデナリ(マッキンリー)の絵はがきをいただいた。

栗城さんの制覇された、世界最高峰のひとつがマッキンリーことデナリだったのです。「あなたなりに、もっと高いところを目指していきなさい」というメッセージであるように感じました。 

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー



関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

昨日、5月9日は母の日でした。僕の母は数年前に亡くなったので、白いカーネーションを買おうかと思って、花屋さんで探していると、母の声がしました。

「カーネーションよりも、今日はひまわりの方が新鮮で長持ちするわ!」

…確かに。母の日だからといって、カーネーションにこだわらなくていいのでしょう。

うちの母は、僕が花を買おうとすると、よくこんな風に高いところから心の声を通じて話しかけてくるのです。面白いことに、それ以外のときに話しかけてくることは、ほとんどありません。

これを書きながら、さらに母に言われました。「花を選ぶときには種類こだわらず、新鮮な花を選ぶように心がけるといい」とのことです。

本当は他に書きたいことがあったのに、今日の記事はすっかりうちの母に持って行かれました。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。ジーニー




○ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました。

『あの人の告白に耳を傾けて~あの人が隠しているあなたへの想い~』

関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

ふとしたことがきっかけで、長年忘れていた記憶がよみがえることがあります。僕にとってそれは、たいてい幸せな体験です。


今日思い出したこと。


うちの父方の祖父の思い出は、あまり印象が強くないものの、数少ない思い出のどれもが、滑稽なものばかりです。とくに冗談が好きな人でもなかったようなので、余計に懐かしく、ほほえましく感じます。


あるとき祖父は、自分のズボンのファスナーに、小さな鈴をつけました。ファスナーが開いたままだと、鈴がちりちり鳴るので、それに気付く仕掛けです。たぶんその時、本人は大まじめだったんでしょう。


「おじいさん、それだけはやめてください!」



と祖母に言われ、あいにく祖父の大発明はお蔵入りになりました。


すべての方に、絶え間なく愛と光と笑いが届きますように。

ジーニー




「ジーニーのエンジェリック占星術」に新メニューが追加になっております。

「仕事で輝くために ~天使が教える、職場であなたの魅力を生かす方法~」



関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,

昨年11月にロンドンを訪ねた際は、見事にお天気に恵まれました。地元の人であるジョナサンも、「今日は地平線が見える!」と嬉しそうにしていたほど。街頭での撮影があったので、もしも雨降りだったらどうなっていたかな、なんて思います。実際、その週末はひどい土砂降りになりました…。

面白いもので、晴れた日のロンドンでは、日の暮れ方が日本とまったく異なるようです。透明な青いインクを溶いた水のなかに、黒いインクを一滴ずつたらして、徐々に水が真っ黒に染まるような暮れ方です。

2006年の秋にひとりでロンドンに行ったときのこと。夕暮れ時に公園でぼんやりしていると、途方もない孤独感に襲われました。木の枝を見上げると、僕のことなどお構いなしに、リスたちが忙しそうに走り回っていました。

これからどうしていいかわからなかった僕のもとに、どこからともなく猫が現れて、ひざに乗ってくれたので、気持ちがとても落ち着きました。次の日に行ったらもう見つからなかったのですが、どれだけその子に助けられたかわかりません。

行かれたことのある方には、おそらくおわかりいただけると思うのですが、ロンドンは本当にマジカルな空気に満ちた街ですよ! 

「ロンドン・マジカル・ミステリー・ツアー」なんて、いいかもしれませんね?

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー



○「ジーニーのエンジェリック占星術」に新メニューが追加になっております。

「仕事で輝くために ~天使が教える、職場であなたの魅力を生かす方法~」


関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, お知らせ,

髪の毛を今のように短くしてしばらくたちますが、子供の頃は母の趣味で前髪をいつも両目にかかるほど長くしていました。


兄はいつも床屋さんに連れて行ってもらえるのに、どういうわけか僕の髪を切るのは毎回母親で、「なぜ兄貴だけ床屋さんに連れて行って、僕は連れて行ってもらえないのだろう」と、不満に思っていました。


「あなたは、髪が長い方が似合う。短くしたら絶対おかしい」

と呪文のように言われ続けて、成人式をとうに越えてからも自分でそのように思っていたのです。

ところが。


あるとき、なにがきっかけだったか、その呪文がとけました。記憶もはっきりしない、僕がまだよちよち歩きだった頃に、庭の裏でころんで額に数針ぬうくらいのけがをしました。普段自分ではまったく気にならないものの、その小さな傷は今も額に残っています。


母はずっとずっと、僕のヘアスタイルではなく、その傷のことを気にしていたのです。自分の責任のように感じていたのでしょうか。


ほんの一瞬のうちに謎がとけたので、思い切って坊主頭にしてみると、非常に爽快な気分になれました。


シャンプーも、コンディショナーも、ドライヤーも、スタイリング剤もいらない。普段使っている自然派の石鹸だけで十分です。


寝癖のことなどもまったく気にならない、というより気にしなくてもいい。これは最高です。地球にも優しいんじゃないかとさえ、ひそかに思っています。


母の葬儀の際にとてもお世話になった、僕の尊敬するお坊さんが笑顔で、


「ジーニーさんには絶対坊主頭が似合うんじゃないかと、前から思っていました!」


と太鼓判を押してくださったのが、すごく嬉しいできごとでした。今夜は満月なので、邪念を払うために頭を刈ってこようかと思います。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー

---

ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました。よろしくお願いいたします。

見えていますか? あの人が秘めている「本当の姿」、この恋の結末

関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常, 瑠璃色の地球,

先日携帯電話が故障したのに気づかなかったお話をいたしましたが、修理に手間取ったまま携帯のない生活を送っております。

そのおかげで学んだことが、いくつもあります。

携帯という便利なツールができたことによって、自分の生活が便利になったようでいて、一方で「携帯に時間を取られていた」ことに気づいたのです。携帯に最初から付属でついているいろんな機能を、使わなくてはもったいないと思っていたことが原因です。

また、携帯があることで、友人たちとひんぱんにメールや電話のやりとりをすることが増えましたが、自分にとって本当に大切だったことを忘れていたようです。

顔を合わせて一緒に楽しいひとときを過ごすのが好きだった、友人たちとの付き合いを、「会わずにメールで会話することですませていた」のではないかと気づきました!

携帯が故障したことにも、感謝しなくちゃいけませんね!


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー
関連記事

関連タグ : ひたすらおめでたい日常,