Yahoo! 占い12星座占いでおなじみジーニーが星占いと幸せのヒントをお届けいたします。

数年前、ロンドンまで飛んでジョナサンを訪ねてのインタビューの最中に、「自分はこの一言をジョナサンから聞くために、これまで占星術を続けて、英語を勉強して、その準備のためにすべてがあったのだ」と感じた一言があります。


それは、「イマジン」。


2012年からは「イマジンの時代だよ」とジョナサンは僕に語ってくれたのです。


想像するという意味ですが、ジョン・レノンの名曲『イマジン』そのままの世界観だと思って間違いないでしょう。ネットで検索すると、素晴らしい和訳がたくさん見つかります。


「想像してごらん、天国なんてないと…」と始まるこの曲は、恐らく世界で最も大きな影響力を持っている曲のひとつ。


この曲の歌詞は、オノ・ヨーコさんの世界観の上に書かれたもののようです。僕も十代の頃にヨーコさんの詩集を読みましたが、その頃はよくわからないことばかりでした。







今になってようやく、かつてジョンとヨーコさんが音楽その他の活動を通じて、世界になにを訴えようとしていたのかがわかりかけてきました。


「天国も地獄もない、僕らの上には空があるだけ」と想像したならば、その瞬間からあなたの人生が変わるのです。なぜなら、天国というものに救いを求めて今幸せになることを諦めていたり、地獄というものを恐れるあまりに自由な心を抑えていたりしたら、そんな自分の生き方が今すぐに変わっていくからです。


この記事を書くのに、数年がかりでした。世界で一番大きな影響力を持っている占星術研究家で僕の心の恩師であるジョナサンから受けとった言葉の意味を自分なりに解釈するのに、必要なだけ時間をかけたかったもので…。


「天国」ではないかもしれないけれど、ジョンは空から僕達を見守ってくれています。今こそ書いてごらんと言われているようなので、このタイミングで記事を書くことにいたしました。やっとのことで僕も、この歌を生きることができつつあるようです。


そして、こんな風に感じているのが「自分ひとりではない」ことを想像しています。



すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー



2012年後半あなたが遂げる飛躍
~あの金環日食が与えた奇跡~


ここのところ起きている変化に気がついていますか? 
2012年の金環日食は、あなたの運勢に大きな影響を与えてくれました。
どんな変化が起こるのかを知って、今年後半の人生をより幸せなものにしましょう!
関連記事

関連タグ : おすすめの音楽,

もうみなさんご存知とは思いますが、米国を、世界を代表するシンガーのホイットニー・ヒューストンさんが48歳の若さで急遽されました。


気持ちが落ち着いたらあらためて記事にしたいと思いますが、ご冥福をお祈りいたします。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


エンジェリック占星術に新メニューが追加になりました。どうぞよろしくお願いいたします。


【あと何日で動き出す?】この苦しい恋が進展し、関係が変化するまで


・この恋を苦しくしている本当の原因
・この苦しい恋が動き出すまであと何日?
・そのときを境にあの人の気持ちはどう動いていく?
・運命の時に備えてあなたがすべきこと

関連記事

関連タグ : おすすめの音楽, ,

美奈子さんは僕より少し年上だったはずなのに、いつの間にか僕の方が4歳も年上になってしまいましたね。不思議な気持ちです。

数日遅れになってしまいましたが、本田美奈子さんから届けられる幸福の星・木星のエネルギーをどうぞ。


今週、月のそばでよりそうように輝くプラチナ色の星が見つかったらそれはきっと木星ですよ。今月、11日の早朝に満月になります。


美奈子さんありがとう! 




すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー






いよいよ発売になりました! ジーニーが占う【2012年あなたとあの人の完全相性】


・どうなる? 2012年あなたの愛
・どこに向かう? 2012年あの人の愛
・2012年、ふたりの愛を深める出来事
・2012年、あの人のあなたへの想いはどう変わってゆく?
・2012年、ふたりの絆を深めるためには?


関連記事

関連タグ : おすすめの音楽, ,

女優の田中好子さんがお亡くなりになりました。心からご冥福を申し上げます。こんなことがある度に、本当に適当な言葉が見つからなくて恥ずかしい限り。




過去記事:ハートのエースが出てこない時は 


子供の頃から、キャンディーズについては簡単に言葉にできないほどの思いを抱えているので、なおさらです。この出来事が自分なりに消化できたころに、また記事を書こうと思います。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー


TOP画面




「カフェ・エトランジェ」がネット上でオープンいたしました。みなさん、ぜひ遊びにきてください!

これは、読み切り短編小説シリーズ、つまりフィクションで、有料メール・マガジンの形でお届けいたします。

「まぐまぐ!」にてサンプル号が掲載されておりますので、よろしければご覧下さいませ。

有料メール・マガジン「エトランジェ」

サンプル号は、こちらからご覧いただけます。


購読料は月に税込み315円、毎週土曜日発行。登録の月は無料でお楽しみいただけます。PC・携帯のどちらからもお申し込みいただけるはずです。


関連記事

関連タグ : おすすめの音楽,

「好きという言葉が一番好き」


僕が大好きな作詞家の松本隆さんが以前にラジオでそんな風にお話されていました。もう20数年も前のことで、松田聖子さんとの対談でした。


松本隆さんの書く素晴らしい歌詞の原点は、そのあたりにあるのではないかと思うような、印象的なお話でした。


「好き」という気持ちには、明確な理由がないことが多いのではないかと思っています。あるものや人を好きになって、その理由を後付けのように考えることはできますが、さらに「なぜ?」と自分に問いかけると、結局論理的に説明できるものは、なにもないように感じます。


あるのは「好き」という、たったひとつのピュアな気持ちだけ。


占いで「星座同士の相性」を気にされる方はとても多いのですが、僕は基本的に良い相性も悪い相性もないと考えています。どんなに相性の良い組み合わせでも、お互いに「好き」という気持ちが芽生えなければ、恋に落ちることもないのですから。


僕は人が自分の好きなものについて夢中になって語るときの、子供のように純粋な瞳が好きです。その対象が一般的には「変わったもの」であっても、僕の良く知らない世界のものであっても、好きなものに素直になれる人は素敵だなあと思うのです。


人は誰でも幸せになりたいと願うものですが、自分の好きなものを受け入れることは、そのためのヒントのひとつです。あまりにシンプルなことなので、こうしたことはあえて本には書いていないかもしれませんね?


新刊の中で、僕がチョコレートが好きだということを告白してしまったのですが、以来チョコレートをプレゼントされることが多くなりました。


今日は僕の本を読んだことがないはずの、フランスの友人からメールで「チョコレートは好き?」と聞かれて、大笑いしてしまいました。チョコレートそのものと、気持ちが通じ合ってしまったのかもしれません!


普段あまり言葉にしないけれど、応援してくださるみなさん、大好きです!


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー






▼ジーニーの「エンジェリック占星術」

~出会いから未来まで、ふたりの恋の軌跡~

・あなたに与えられる最高の恋
・ふたりを出会わせた物の正体
・この先、ふたりに起こる思いがけない出来事
・この恋を最後の恋にするために

雑誌『健康』 2010年 11月号 で、「塩まじ」についての取材記事をカラーで6ページにわたって紹介していただきました!


関連記事

関連タグ : おすすめの音楽, 恋愛,