Yahoo! 占い12星座占いでおなじみジーニーが星占いと幸せのヒントをお届けいたします。

今年もそろそろかなと、みなさん楽しみにお待ちいただいていることと思います。大変お待たせいたしました。



祝! 



sweet特別編集 占いBOOK 2017 発売!!!

毎回怖いほどの大好評をいただいているこの特集、今回も命がけで書きました。どうぞお手にとってご覧くださいませ。


編集、デザインのみなさん、印刷、流通、販売のみなさんにもお礼申し上げます。本当に、本当に、本当にありがとうございます。


先日もお知らせしたsweet占いBOOK すごい開運おそうじと共に書店でお待ちしております。





sweet占いBOOK すごい開運おそうじBOOKには、こんなお清めのクロスが付録に付いてきます。(画像提供Yさん)

数日前には雪が降ってびっくりの東京ですが、今日は穏やかに晴れております。いつもこんな穏やかな気分で毎日を送れるように心がけたいですね。 


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー

『宇宙からのラブレター』に新メニューが追加になりました。

【人生が輝く幸運鑑定SP】


ジーニーが語る2017年あなたの運勢◆渾身占



あなたを巡る星の地図
あなたに贈る天使の言葉 エンジェリック・フォーチュン
【総合運】2017年はあなたにとってこんな年になる
2017年、あなたの恋愛はこんな展開を迎える
2017年、あなたの仕事状況はこう変化する
2017年、あなたの味方となり、幸運を呼ぶ人物
2017年、あなたに舞い込むお金
2017年、あなたがつかみとる成功
あなたに届けられる、宇宙からのプレゼント
あなたの2017年を輝かせるには?
宇宙から大切なメッセージが届く日
あなたに贈るジーニーメッセージ ~2017年、誰よりも幸せでいるために~


関連記事

関連タグ : 星占い, 占い, 掃除, ,

ガラクタ追放についてはすでに書ききったと思っていることと、最近はいつでもふらっと旅に出られるよう、ごく質素な生活を心がけているので、最近自分ではガラクタを片付けることもなくなっていました。


久々に、僕のガラクタ追放の取材記事が雑誌に掲載されました!


PHPPHP くらしラク〜る 2012年12月号


子供の頃に両親が愛読していて、僕も時々読んでいたあのPHPさんから、増刊号にお声をかけていただいて、本当に光栄なできごとでした! ありがとうございます。


そろそろ年末の大掃除が気になる季節ですので、よろしければお手に取ってご覧くださいませ。 


このお知らせがあったのでブログ記事を書こうと考えていたら、急に引き出しを片付けたくなりました。いらないものは入っていないと思っていたはずの引き出しに、不要なものがずいぶんあったのに驚きました!


書類などの下に、見慣れない白い箱が… 


それを開くと、充電器が入っていました。一体何の充電器かわからず、説明書を読んではじめてそれがBluetoothのヘッドセットの充電器だということがわかりました。Bluetoothというと、耳慣れない言葉かもしれませんね。パソコンや携帯などに使う、ワイヤレス機器などのことです。


↑こういうものです。


去年ヘッドセットを買って数日で調子が悪くなってしまい、修理に出さなくてはと思いつつ1年経ってしまったのですが、充電器で充電すればいいだけのことだったのです。 


ガラクタを手放すと必ず良いことがあるのを実感するできごとでした。1年間も充電が必要だったことに気づかなかった自分には呆れましたが… 天然ボケを改善する方法をご存知でしたら、ぜひお知らせくださいませ! 


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー




ジーニーのエンジェリック占星術に新メニューが追加になりました。



○ジーニーが占う2013年相性占い「あなたとあの人はどうなる?」


・2013年、あの人の恋愛の流れ
・2013年、ふたりの愛を深める出来事
・2013年、あの人のあなたへの想いはどう変わっていく?
・2013年、ふたりの絆を深めるために



○【ジーニーが導く】2013年あなたの恋愛の流れ(一人用)



祝! モバイルサイト「月の癒し」正式オープン! 
関連記事

関連タグ : ガラクタ追放, 部屋, 浄化, 片付け, 掃除, ,

「ガラクタ追放キャンペーン」を始めてから、素晴らしい体験がたくさんありました。つい最近、やっと思い切ることができて、家具を大幅に減らすことに成功!

家具を処分するのにお金がかかるので、どうしたものかと思っていたところに抜群のタイミングで、友人が僕の手放そうと思ったものを「全部欲しい」と言ってくれたのです。彼は、自分の使っていた家具が古くなってきたので、「新しいものをいろいろ揃えたい」と思っていたのだそう。

「大物」を手放すのは難しいこともありますが、「小物」からマイペースで始めると、徐々に準備ができてくるようです。

増えてしまいがちな小物のひとつは、筆記用具をはじめとする文房具。デザインの可愛いものは、つい欲しくなってしまうので僕も気をつけています。

昨年のことになりますが。世界的に有名な企業の役員の方を訪ねる機会がありました。驚いたのは、その方の広いお家に「黒のボールペン2本、赤のボールペン1本」しかなかったことです。

この方は仕事で重要な判断を下すポジションにいらっしゃるのですが、「判断力とペンの数には関連があるに違いない」と直観いたしました。

それから、僕もたくさんあったペンを手放し、ほんの数本だけを手元に残すことにしたのです。結果はすぐに現れて、執筆や取材の依頼が絶えないようになり、現在は取材依頼の3分の2はお断りしているような状態です!(本当にありがたいことです…)

ご自宅でもオフィスでも、判断に迷うことが多いようであれば、不用な筆記用具を手放すことをおすすめいたします。

○次回の新月は、7月12日04時41分、かに座にて。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。 ジーニー






ジーニーの「エンジェリック占星術」に、今年後半の恋愛運が追加になりました。


【エンジェリック特別版!】2010年後半のふたりの恋の運命


・2010年後半、あなたの恋に訪れる変化
・2010年後半、あの人の恋に訪れる変化
・2010年後半、ふたりに起こる出来事
・絆を強めるために求められるものは?

関連記事

関連タグ : ガラクタ追放キャンペーン, 部屋, 掃除, 浄化,

MyBirthday Happy Web でインタビュー記事が掲載されております。ぜひご覧ください!

「ジーニーさんに聞いたよ! 世界の占い事情」

・・・

ガラクタを処分された経験のある方、それも複数の方から、「ガラクタを片付けたら、自然に体重が落ちた」という体験談をいただきました。ありがとうございます!

ガラクタを捨てたことによって、心の底に抱えていた恐れを手放すことができて、自然に食生活にも良い変化がでるのでしょうね。僕自身も、過去に同じことを経験しています!

カレンさんの本に、アメリカの有名なテレビ司会者、オプラ・ウィンフリーさんのこんな言葉が掲載されています。

過去十三年間体重で悩んだ末に気がついたのは、ためらいの原因を心の中から取り除かない限り、肉体をコントロールすることは出来ないということでした。人生が向上していかないのは、私たちが本来こうであるべき自分になるのに、ためらいを感じている原因があるからなのです。

なるほどなあ、と思います。



ガラクタを片付けるにあたって、難しいことのひとつは「センチメンタル、ロマンティックな思い出のある物」です。特にそれが、別れた恋人やパートナーに関する思い出を呼び起こす物であれば、ためらってしまうのは無理もないことでしょう。

一度に処分するのが難しければ、まずは目に付くところにおいてある物を、段ボールなどにまとめて入れて、ベランダや玄関先などに数日おいてみてください。そしてその間に、その他の物をどんどん処分していきましょう。

ほんの数日の間に、もやもやした気持ちが消えて、段ボールに入れた物を楽に手放すことができるようになります。それが終わったら、目に付かないところにしまってある物にも取り掛かりましょう。

処分の際、僕がオススメする見極めのポイントはこれです。

「新しい恋人ができたときに、部屋にあったら具合が良くないもの」


これに当てはまるものは、徐々に手放していきましょう。何よりも、自分自身が気分爽快になります。

手放すのが難しいものがあっても、どうぞそこで諦めてしまいませんように… 段階的に処分していくことと、他のものをどんどん処分していくことが有効ですよ。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー
関連記事

関連タグ : 部屋, 浄化, 掃除,

僕はこういうお仕事をさせていただいている以上、どんどん夢を叶えて幸せになってゆくことを目指しております。そして、お読みくださる方が、

「こんな、おめでたい人でも大丈夫なら、私にも大丈夫かも!」

と感じてくださって、幸せへの第一歩を踏み出して下さったら嬉しいです。

ここ数年で素晴らしい幸運に恵まれて、大きなお仕事をいくつも担当させていただくことができ、プライベート生活でもとても満たされた毎日を送っております。

日々、すべての物事に感謝するようにしていますが、応援してくださる読者のみなさまとの出会いと同様に、ホウホウ先生のような素晴らしい方と出会うことができたのが、とても大きいのです。

一体どういうきっかけだったのか、数年前にホウホウ先生のブログに出会い、去年の7月に東京の講演会で初めてお会いして、それから僕の人生は何倍も素晴らしいものに変わって行きました。





ホウホウ・ファンのひとりとして、僕たちがとても大切に思っていた宝石のようなブログの記事がこうして可愛い表紙の書籍として全国の書店に並んでいるというのは、まるで先生ご本人とファンの願いが天に通じたかのように感じられて、本当に嬉しいです。

ホウホウ先生が素晴らしいのは、どんなことでもはっきりと具体的に、しかも誰でも実践できるようにやさしく説明してくださることです。これまでの霊能者の書かれた本で、こんなに普通の人にとって役に立つ内容の本はなかったのではないでしょうか?

お掃除の大切さから始まって、お部屋にツキを呼び込む方法、ネガティヴなエネルギーから身を守るには、パワー・スポットで開運するには、さらに土地のパワーを高める方法など、これまでどんな本にも書いていなかったようなテクニックが満載です。

実際の先生は、大人になっても少年のような好奇心をそのまま持っている方です。なんでもご自分で試してみるのが楽しくて仕方ないのではないでしょうか? ここの紹介されている、ユニークな開運方法の数々は、きっと先生がどこかからヒントを得て、ご自分で試されて、その研究結果としてまとめられたものなのでしょうね。

僕自身もここに紹介されているテクニックをいくつも実践しましたが、どれも100円ショップやスーパー・マーケットなどで手に入るような普通の材料を使ったものばかりで、その効果は驚くばかりでした。

悩んでいたことが、あっけなく解決してゆくのを目の当たりにして、なんでこんなシンプルなことを世間は難しく考えたがるのだろうと考えてしまいました。特に、カセット・コンロを使った部屋の浄化法を考えられた先生には限りない拍手をお送りしたくなります。

僕も長年、幸せに生きることはとても難しいことのように感じていましたが、今なら自信を持って言う事ができます。

「幸せって、本当に簡単!」
関連記事

関連タグ : 掃除, 願い, ヒーリング,

ガラクタ整理で難しいことのひとつは本でしょうね。これに関しては、どう整理するのがいいのか決定打がないような気がします。

これは「あくまで僕自身について言えること」ですが…

1.買ったまま読まなかった本は、きっと今後も読まない。

2.何度も読み返した本は、きっと今後も読む。


こういう法則を最近発見いたしました。

このシンプルな法則を発見する前は、ガラクタ整理の際に逆のことをしていたのです。おかげで読まなかった本がそのまま残り、好きだった本をもう一度買いなおすことになりました。

昔好きで何度も読み返した本は、自分にとって価値のある内容であるので、しばらくたつとまた手に取りたくなるようです。料理本や実用書など、どんな本でも大体それは同じ。さんざん読んだから、もういいかと思って手放したものの中に、絶版になってしまったものもたくさんありました。自分にとってのクラシックですね。

あ、もうひとつ発見したことが…

3.リサイクルで安く買った本は、読まなくても惜しい気がしないのできっと読まない。

100円のコーナーには行くときは、気をつけようと思います。 
関連記事

関連タグ : 浄化, 掃除, 部屋, 開運, シンプル・ライフ,

うちの母は生前ものを何でも取っておくのが好きで、僕が子供の頃から実家には大中小の箱が一杯ありました。

そのうちのひとつは編みものの道具や色とりどりの毛糸だま、編みかけの作品の入った箱。兄と僕が生まれる前には編みものが好きだったようで、いつかまた編みものをするためにとってあると何十年も言い続けて亡くなりました。

何度かお話したように、僕はかなり長いこと実家と絶縁状態が続いていました。母が肺の病気を患ったことをきっかけに交流は復活しましたが、母は僕をその後も実家に招いてくれることはなかったのです。ちょっと事情があって家に呼んであげられなくてごめんね、という手紙が来たので、きっと僕に知られたくない事情があるのだろうと思いました。

兄も長年精神状態が不安定なまま仕事もできずにずっと家にいるし、父は不慣れな家事と看病に疲れたのか、僕に実家に帰ってきて欲しいと頼んできたことがあります。僕が時々家に行って手伝いをしようかと申し出ると、「嬉しいけど、いいわ」と母にあっさり断られてしまいました。

母が入退院を繰り返すようになってしばらくして、父は実家のマンションをもう少し小さい所に買い換えました。同じ町内での引っ越しです。家の中があまりに散らかっているので、引越しを機にもっとすっきりした生活を目指したいというのがその理由です。

母が入院中の2006年12月に引越しが終わりました。それからすぐに母の退院が決まり、2007年の正月に母は新居に招いてくれました。新居での初めての正月でした。それからすぐに再入院をして、退院できないまま母は亡くなりました。

どうして母は僕を引越し前に呼んでくれなかったのだろうと、少し前に父にメールで何気なく聞いてみたら、父から短い返事がきました。

「家の中が散らかっていたからです」

なんともはや… 

母の病気は原因不明の肺病ということでしたが、僕には家の中がガラクタで一杯になっていて、ホコリとカビが原因になっていることがはっきり判っていました。



2年ほど前に、カレン・キングストンの本を母に送ったものの、その頃にはすでに母の病気は大分進行しており、とても自分で片付けができない状態のようでした。「この本を読むと、ガラクタを片付けるだけでいいことが一杯あるみたいねえ」と言う、電話口の弱々しい声が今も響きます。
関連記事

関連タグ : 部屋, 浄化, 掃除,

僕のうちは自宅兼セッション・ルームなので、毎日のようにクライアントさんが訪ねてきてくださいます。

初めて来られる方からは、よくこんな感想を聞きます。

「とてもきれいにしているんですね!」

「ものがなくて、ここに住んでいないみたいですね!」

「すごくシンプルで生活感がないですね!」


本当に、僕のクライアントさんはなんて親切な方ばかりなんでしょう? 嬉しいです。

本当は、片付けがとても苦手です。

それでも、自宅をセッション・ルームにする以上それなりにきちんとしなくてはいけないわけで、ごちゃごちゃした部屋にしない工夫をいくつか取り入れています。  

○低い位置に物を配置する

なるべく立ったときの目線よりも下にすべての物を配置するようにすると、かなりすっきりして見えるようです。

○たくさんの色を使わない

色を上手に使いこなすにはかなりのセンスが必要なので、部屋に置くものは極力白かライト・ブラウンのものだけにしています。無印良品の大ファンなもので。

……いくつか、と書いておきながら本当はこのふたつだけだということに気づきました。これだけ守ると、かなりすっきりしたお部屋に見えますよ。

あ、それから。

○ひんぱんに人を招く

自宅に人を定期的に招くことを考えると、片付けが面倒にならないように自然に散らかすことを避けるようになりました。

センスの良い部屋を作るのは元々センスの良い人でないと難しいと思いますが、センスが良いと思われる部屋にするというのは意外と簡単です。可愛いもの、美しいもの、自己主張の強いものをあんまり買わなければいいのです。逆説的ですが本当です。 





このあたりの感覚を僕は佐藤絵子さんから学びました。絵子さんは日本とフランスのハーフで、コーディネーターとして日本・フランスを行き来している方で、僕の憧れの存在です。

以上、僕のように片付けが苦手な方のためのワンポイント講座でした。シリーズ化しようかと考え中。

関連記事

関連タグ : 掃除, 部屋,

実は10月末に同じ町内でセッション・ルームを移転いたしました。事後報告ですみません。現在のセッション・ルームはより新宿駅に近いところ。クライアントのみなさんが落ち着ける癒しの空間を目指し、少しずつ部屋作りをすすめております。

あまり知られていないことですが、この都庁をはじめとする超高層ビルのある西新宿一帯はとても気の良いエリアです。以前のセッション・ルームは動的なエネルギーの強い場所でした。

日当りが良くて、風通しと気の流れが良くて、そこにいるだけでも運気が上がるパワフルな場所だったので、僕が出た後に友達が入ってくれたらいいなあと以前からひそかに願っていました。実はこの部屋は縄文時代のエネルギーが流れる場所なので、ここを癒しの空間として残せたのは嬉しい出来事でした。

一方で僕の新しいセッション・ルームは穏やかなエネルギーに包まれ、直接世界中につながる宇宙ステーションのような場所です。好きな家具を選んだり、いろいろとインテリアの工夫をしているうちに気付いたのは、新しいセッション・ルームが子供の頃からひそかに心の奥で描いていたような部屋になりつつあるということ。誰にも気兼ねなく、自分の好きな部屋で自分の好きなことを仕事にして生きている今が本当に幸せです。

部屋と人との間には引き寄せの法則が働いています。部屋の方も、自分のことを気に入ってくれる人を引き寄せるのだと考えるとわかりやすいでしょう。部屋に対する感謝の気持ちを忘れなければ、必ず部屋は助けてくれますよ。

部屋を見ると人がわかるというように、部屋のエネルギーと人のエネルギーは限りなく同調してゆくものです。そうだとしたら、部屋をいつもきれいに掃除して、快適に保つという作業がなにを意味するのか、もう説明するまでもありませんよね。


関連記事

関連タグ : 引き寄せの法則, 掃除, 部屋, ザ・シークレット,

浄化グッズについてご質問がありました。僕が使っているのはこれ。




クーポン券のようにつづられた紙のお香。僕が使っているのはトリプル。一枚づつミシン目から切り離し、アコーディオンのように折ってお皿の上で燃やして使います。ほんの二分で部屋の空気がすっきりするので便利。見た目もフランスっぽくていい感じ。

もうひとつは、ホワイトセージ。これも通販で手に入ります。

自分自身や空間、カード、クリスタルなどの道具を強力に浄化する時にはこれを使っています。ネイティヴ・アメリカンの使うもので、乾燥させた葉をお香のように燃やして煙で浄化します。

それから、とっておきのグッズがあります。

サーキュ・エッセンス

以前ホウホウ先生にお勧めいただいてから、セッションの際にクライアントさんと一緒に使っております。手のひらにスプレーしてこすり合わせると、即座に匂いが変り、その人のエネルギーに合った匂いになります。いつも匂いを比べっこして驚いております。因みに僕の場合、本来素晴らしい香水のような匂いが、なぜか石鹸になってしまうことが多いです。

「No.8 和」というのが全てのチャクラに働きかけるスプレーで僕が愛用しているもの。深い瞑想状態に入るための助けになります。

「No.8 和」(←ホウホウ先生のホームページ)

関連記事

関連タグ : 浄化, 掃除,

数ヶ月前からトイレ掃除に僕も力を入れております。何よりもまず、自分の気分が良くなるのが即座に感じられますよ。ある時うちの親分との間でのちょっとしたことに腹を立てていた時にトイレ掃除をしたら、思わず涙がこぼれたことがありました。ささいなことに気をとられて、相手からどれだけのものを受け取っていたのかを忘れていた自分の未熟さに気付いたのです。

子供の頃に夜泣きがひどかったので、お母さんがトイレの神様にお願いしたらぴたっと治まったという興味深いお話がプロテオミクス・システムズさんのブログに掲載されていました。金運だけではないみたいですね。 

悠さん←のところにも最近こんな素敵なイラストが! トイレの神様がこんなにラブリーならば、ますます仲良くしなくてはと思ってしまいました。

ツキを呼ぶ「トイレ掃除」(マキノ出版ムック) ツキを呼ぶ「トイレ掃除」(マキノ出版ムック)
小林 正観 (2006/09)
マキノ出版



▲トイレの神様のポストカードがついてきました♪ 

↓やった♪
人気blogランキングへ←いつもいつもぽちっと応援をありがとうございます! 

「助けてエンジェル」のTOPページへ
関連記事

関連タグ : 掃除, 金運, 願い, 願い事,

先日母の遺品を片付けていたら、小さな木箱が二つ見つかりました。
なんだろうと思って兄と二人で開けたら、なんとそれは「へその緒」だったのです。

これは僕にとってどんな意味があるのだろうと思って、エネルギーをリーディングしたところ、自分の原点に直接つながるような大きな優しさを感じたので驚きました。

もしもお手元にご自分のへその緒があったら、それはある時何かの役にたつのかもしれません。

ここでまた、不可解な子供の頃の記憶がよみがえってきました。 

自分のへその緒はなんとなく不恰好な一方、兄のもの方がつやが良くて可愛いかったので、勝手に中身を入れ替えておいたことがありました。ちゃんとそれを思い出したので、兄と僕のそれぞれの箱に正しいへその緒を入れなおしました。

部屋の片づけをすると、思いがけない発見が一杯です。 


ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
カレン・キングストン、田村 明子 他 (2002/04)
小学館

この商品の詳細を見る

↑数年前にこの本を買って感動して人にゆずったものの、最近二冊目を買ってしまいました。いわゆる風水とは違うけど、風水以前に重要なことを教えてくれる最良のテキスト。 
関連記事

関連タグ : 部屋, 掃除, 浄化,

白状すると、僕はそうじや整理整頓がとても苦手です。それでも、僕の事務所にセッションに来て下さった方に、

「とてもきれいにしているんですね!」

と褒めていただけることも多いので、僕のクライアントは本当に良い方ばかりだと感謝しております。

実際は対面セッションの予定が1日ないと、果てしなく散らかる一方。僕の場合、定期的に自分の事務所にみなさんが訪ねてきてくださることを励みにしてなんとか苦手なそうじや片付けを定期的にする原動力にしているのです。

今日は事務所にあった不要品を、不要品回収業者に処分していただきました。決して料金は安くありませんでしたが、その効果は絶大なものがあることを感じます。 

すっきりと片付いた部屋は、なんとも広々として爽快。そうじも楽になるし、余計なものを買わないようにしようという気持ちにもなります。業者に不要品の処分を依頼したのは二度目ですが、自分で処分するのが難しい時は積極的に外部のサービスを利用しようと思いました。

ドリーン・バーチューも不用品の処分を勧めています。

「もしも最近、使っていないごちゃごちゃとしたものをそろそろ寄付したり捨てようと思っていたのなら、この文章がそれにさらに念押しするものだと受け取ってください。エネルギー的に見ても、物がありすぎないほうが生活環境や仕事環境はさっぱりとし能率的になります。まず一つ間違いのないやり方は、過去二年間まったく使わなかったものを手放すということです…」

エンジェル・ヒーリング いつでもあなたは天使に守られている エンジェル・ヒーリング いつでもあなたは天使に守られている
ドリーン・バーチュー (2004/07/16)
ダイヤモンド社
この商品の詳細を見る


それから。これは越智啓子先生おすすめの方法ですが、これから頑張って部屋を片付けなくては!という時には、まず先に花を買って来て飾ると効果的です(僕も実践ずみ!)

「男狩り」というロゴが書かれたTシャツが百枚ほどあったのもすごかったけれど、うさぎのミッフィーの掛け布団は自分でもまったく理解に苦しむ持ち物でありました。




人気blogランキングへ←今日も「ぽちっと」押してくださってありがとうございます!
関連記事

関連タグ : 浄化, 掃除,

掃除で運気をあげるという「そうじ力」が話題になっていますが、掃除に関してはこれ以上のものはないかもしれません。


本当に三日で効きましたよ、これ。友達からもらった冷蔵庫が夏に壊れてしまい、セッション・ルームのベランダに何ヶ月か放置してあったのを処分したら、その友達の紹介で思いがけず大きなパーティの仕事の依頼が舞い込んだのには驚きました。うーん、なんだか象徴的! 


お金の流れもよりスムーズになったし、十数年会っていなかった友達と思いがけず再会できたし、自分のセッション・ルームで過ごす時間が格段に気分が良くなりました。


自宅と共に、みなさんとお会いするセッション・ルームは僕にとって地球上でのお気に入りのスポットのひとつ。いつ取り壊されるか判らないような古いマンションの一室なのに、中に入ると不思議とラブリーな空間なのであります。ここに日本中からたくさんの方が来てくださるというのが、とても幸せです。 


お部屋の浄化にはいろんな方法がありますが、豆まきというのはマイナスのエネルギーを祓うのにとっても効果的ですよ。依頼を受けてあるお宅で真夏に思いっきり豆まきをして浄化をしたことがありました。家中の壁という壁に豆を投げて、みなでとっても爽快な気分になれました。おすすめ!


ところで。


一番重要な風水はそこに住む人、出入りする人が心を良い状態に保ってポジティヴなエネルギーを発していることのなのだと思います。どんなにお部屋のエネルギーを整えたところで、お部屋に訪ねてくる人がネガティヴなエネルギーを運んで来るようであれば効果は半減です。親しいお友達でも「この人と会うと調子がくるう」と感じることはありませんか? 人間関係も定期的に掃除が必要かもしれません。

とはいうものの、豆まきはお部屋だけにしましょう。

関連記事

関連タグ : 部屋, 浄化, ヒーリング, 開運, 掃除, ,