星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

星占い・今週のメッセージ  4月7日から13日まで


花疲れという言葉があります。一時的なことですが、まる1年かけて咲いた桜のエネルギーは相当強烈なもの。言葉できれいに説明するのは、僕にはほぼ不可能ですが「桜には人生の真理のすべてがある」のです。


「桜満開!」のエネルギーは満月に似たところがあって、昇り詰めたあとの焦燥感があり、それが徐々に落ち着いてくることもあれば、これからどうすればいいのか途方にくれてしまうこともあるでしょう。


考えることは色々とあるでしょうが、リラックス、リラックス。春は始まったばかりなのですから!


素晴らしい一週間を! 


ジーニー

--

おひつじ座

動と静の使い分けが今のあなたにとって重要に見える。言い方を変えれば、ひたすら動き続けるのではなく、休むべき時にはしっかり休むということであって、健康的な毎日を送るための基本のようなものである。特に対人関係でうまくいかないことがあるなら、積極的になにかを進めようとする代わりに、相手をありのままに受け入れることを検討してみては? ひとりの時間には、懐かしい音楽などがあなたに若さを与えてくれるだろう。


おうし座

風邪を引いた時に食欲が落ちるのは、体が栄養を欲していないからである。無理に食べようと思わず、適度な水分をとって休養を心がけるのがより賢い養生の仕方である。人生の一部でそれに似たことが起きている気配があるので、なにかを成し遂げようとするよりも、すでに成し遂げたことを自分で評価するように心がけて。今年後半に手がけてみたいことが見つかる予感もあるので、信頼できる情報と直感を頼りに色々とさぐってみよう。


ふたご座

世間から期待される自分と、本当のあなたとの間にギャップが生じているように見える。とはいえ、それとうまく付き合うようにすればさほど大きな問題ではない。自分の望むものをしっかり把握していることが大切である。すぐにすべてを変えることは難しくても、数年後の自分がどんな風に活躍してみたいかと考えて、そのためにできる小さなことに取り組んでみよう。あなたを支えてくれた言葉が、今他の誰かのために役立つ気配も。


かに座

これまで積み重ねてきたことが間違いだったのではないかという錯覚を抱きそうな気配。あなたが生きてみたい人生と、今おかれている環境との開きがそんな気持ちを刺激しているように見える。今大切なのはずっと付き合ってきたい信頼できる友人たちや、あなたの心の支えになってくれるような尊敬する人たちとの関係を信じること。世界中のどこにも自分の居場所がないように感じるときは、内面にあるユートピアを思い出してみよう。


しし座

少しだけ過去を振り返ってみよう。どんな難しい状況のなかでも、毎回必ず内面に力強さを見つけることができて、なにかしら助けの手が差し伸べられたので今日あなたはここに生きているのではないだろうか? そして、その真実は今後も一生変わることはない。宇宙はいつでもひとつの答えしか用意していない。なにをあなたが問いかけても「Yes!」と肯定してくれるはず。今週、あなた自身も宇宙に「Yes!」と同意してみよう。


おとめ座

小さな足で立って、ひとりで歩くことのできた日のことをイメージしてみよう。通常、その時の記憶はほとんどないものだけど、人間は自分の能力を信じることができるように生まれている。大人にとめられても自分の力でなにかができると確信して、なんど失敗してもくじけることなく挑戦することができたので、今のあなたがある。そんな純粋な自信を取り戻すことができれば、あなたに達成できることは無限に見つかるだろう。


てんびん座

自分の人生ってなんだろう? と自問自答したくなるような出来事がありそうな一週間。決まった答えはどこにもないので、それはあくまでも自分で見つける以外にない。そして、それがなんであれあなたに生きる喜びを与えてくれるものであれば、あなたにとっての大正解であり、天はそれを支えてくれるはず。ヒントのひとつは、あまりにも大きなことばかりに生き甲斐を求めないで、身近なところにそれを見つけ育てることである。


さそり座

外国語を学んで話すためには、辞書に載っている言葉をすべて理解する必要はない。自分を伝えたい気持ちと、相手を知りたい気持ちからすべてが始まるものであって、それは世界中のどんなテキストにも書かれていない。とはいうものの、辞書もテキストもあなたを助けてくれるのは間違いない。今週、あなたはいくつかの新しい表現を学ぶことができる気配。それは言葉よりもっと大切なコミュニケーションになるだろう。


いて座

「渋滞の一番前の車は何をしているのだろう」という笑話がある。実際にはすべての車のドライバーたちが、自分の進みたい方向に前進しようとしているのであって、お互いに衝突しないように注意しながら進むために渋滞という現象が自然に起きるだけのことである。過去一ヶ月、あなたの人生に起きている出来事は、それに近いものだと思ってみよう。窓の外の景色を楽しむ心の余裕を取り戻せば、まもなくすべてが快調に流れだすだろう。


やぎ座

新しいことにもさほど魅力を感じないし、かと言って同じことを続けるのにもなんとなく違和感があるようなイメージ。そうだとしたら、とりあえずは現状維持を心がけて、あなたにひらめきを与えてくれるなにかとの出会いを受け身で待っていれば良いのではないだろうか? ヒントのひとつは、現実世界から離れたところに身をおくこと。音楽やアートに酔ってみるのもいいし、恋愛気分にしばし浸ってみるのも大いにおすすめ。


みずがめ座

過去一ヶ月のことを静かに振り返ってみよう。普段忘れていたような気持ちを取り戻すような体験があったのでは? それは旧友との再会かもしれないし、思い出の場所との縁を再確認するような思いがけない出来事だったかもしれない。そんな特別ななにかは、すべて天からのプレゼントであって、今後も大切にしたい宝物であるはず。どこかにしまいこんで忘れてしまうのではなく、いつも手元に置いて幸せを感じてみよう。


うお座

迷っていたなにかに関して、いくつかの物事があなたの背中を優しく押してくれるようなイメージが浮かぶ。自分の成長と、世の中の動きが一致したときに、天はたくさんの奇跡を用意してあなたを全力で支えてくれることだろう。迷いがあるとしたら、それがちょっとした責任を感じさせることだからだと思う。あなたがこれから手がけることに義務よりも喜びを感じるのなら、なにがあっても必ず乗り越えられるのを信じて歩き始めよう。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー


エンジェリック占星術新メニュー 


【号泣必至】苦しすぎる恋、



90日以内にあの人が告げる「純粋な想い」



・今のふたりの関係はどうなっている?
・あの人との関係がこじれてしまった理由
・あの人が抱く、過去のあなたへの想い
・あの人が抱く、現在のあなたへの想い
・ふたりの関係が変わる、きっかけ
・もつれた糸をほぐすために……



スマートフォン・携帯サイト 「月の癒し」


毎日届くメッセージと、新月のお知らせ、その他素晴らしく充実したモバイル・サービスです! 

関連記事

関連タグ : 星占い, 占い, 無料, 占星術,