星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

星占い・今週のメッセージ 3月16日から22日

祝! 『12星座への贈り物』本日発売!


宝島社さんのサイトから、中身を少し見ることができるようです。

全国の書店のみなさん、そこにあるだけでぱっと空気が明るくなるような本になっていて、とてもいい感じですよ! よろしくお願いいたします。 


今回は3星座分の発売になります(以下続刊)。














おひつじ座

しばらく続いていた何かを成し遂げないといけないという思いが、穏やかなものに変わりそう。潜在的な能力に目覚めて、それを自然に開花させれば順調に進んでいくと信じられるだろう。これまでと一番大きな違いは、物事の両面を考えながら行動できるようになっていくこと。想像力は人間が優しくなるために天が与えてくれたスキルであり、魔宝である。ぎりぎりまで頑張るのをお休みにして、最善の結果だけを信じよう。


おうし座

あなたの美点を大いに発揮したいとき。難しいと感じていたことのひとつが、今週やっと楽になってくるのを感じると思う。同じタイミングで、今後手を取り合って進んでいける仲間が実生活に、ネット上にいることにも気づき、勇気も出てくる。あなたが本当に心の底から望む暮らしを手に入れるために必要な行動がなにか、はっきりしてくるのではないかと思う。そして、たったひとりでそれをしなくていいのは大きな祝福である。


ふたご座

一番大きな夢や目標と思っていたことに着実な進展がありそうな一週間。これまで自分の努力ですべてをこなさなくてはいけないと思っていたのかもしれないけれど、幸いそれが思い過ごしだったことに気づき、気持は大いに楽になるだろう。縁のある人には必ず出会えるし、必要なものは届けられる。地球という名の大船に乗って、あなたは今後も旅を続けることができるはず。これからは、いかにその旅を楽しいものにするかを考えよう。


かに座

世の中には色々な人がいるけれど、同じ人間であるかぎり本質的にはそれほど大きく違うものではない。誰でも毎日ご飯を食べないといけないし、愛し合い助け合わなければ生きていくことはできない。つまり、意識の底の部分ではみな同じものを求めている。それを忘れないようにしながらも、取りあえず今は同じ方向を目指している仲間たちと力を合わせることが、平和な毎日への近道である。新たな良い出会いも期待できそうな一週間。


しし座

この辺りで二者択一を迫られているような気持ちになりそう。なにを選んでも、あなたの心からの選択なのであれば決して間違いではない。自分が何を望んでいるのかわかりにくければ、人生最後の一日をどのように過ごしてみたいか想像してみよう。あなたがハッピー・エンドを望むなら、人生のシナリオをそのように書きなおすことが可能である。そしてたくさんの人があなたの生き方から良い影響を受けることができるだろう。


おとめ座

周囲の人との間で不可解なことがいくつかあって、それがあなたを悩ませていたように見える。人間関係は自分を映し出す鏡であることを時々思い出すようにさえすれば、人生のからくりは割に簡単に解けるのでご心配なく。どんな人でも、常に自分の気持がはっきりしているとは限らないし、それはあなたにとっても同じなのでは? 恋は盲目という言葉があるし、誰でもちょっとした勘違いから妙な行動を取ることもある。それでも世界はうまく回り続けるに違いない。 


てんびん座

世の中で自分のしたいことがはっきりしている人は、それだけでも幸運である。大多数の人は無自覚なまま何かに組み込まれて、そこで期待される役割を演じるのに必死なのではないだろうか。今週、あなたが自分の気持ちをしっかりと見つめることで、「何をしたいか」が見えてくるので、ほんの一時間でもどこかで一人になり、自分と語り合ってみよう。色々と成約があるように見えても、心は常にあなたのものであり、完全に自由な存在で、そこからすべてが始まる。


さそり座

人間が本を読むのは、自分の知らないことを知りたいという欲求を満たすためである。冒険を好むのも、愛を求めるのも、基本的には同じような本能的な動きであり、それこそがこの地球に生まれてきた理由である。人生を長い旅のようなものだと考えるなら、最終的に大切なのはどれだけそれを満喫したかどうか。だからこそ今あなたにとって、旅はより充実したものになりつつある。予想外の嬉しいことも起こるし、旅程を変更するのも幸せなことである。


いて座

大きな矛盾のように感じていた課題のひとつが、不思議に楽になってくる。あなたはこれまで、自分でそれをコントロールしようと頑張っていたのではないだろうか? 自然に任せれば上手くいくものも世の中にはあるのだし、むしろそれが一番良い方法であることも多いはず。人間社会に生きていても、あなた自身は常に大いなる自然の一部であり、他のすべての人も同じである。探し求めていた鍵は心のうちに見つかるだろう。


やぎ座

あなたが否定していた自分の一部分にスポット・ライトがあたるとき。それは子供の頃に大人との関わりの中で抑えなくてはならなかった気持や能力であって、幼いころに描いた夢である。今のあなたが自分に許可を与えれば、夢を実現するために少しずつでも行動に移すことが可能である。思い出す度に不愉快になる過去の出来事は、あなたがどれだけ本気かを試すテストであって、遅れていた合格通知がやっと届けられるようなイメージ。


みずがめ座

こういう風に生きなくてはいけないとずっと思っていたことは、刷り込まれたことに過ぎず、自分自身の本当の気持ではないかもしれない。それに気づけば、いつでも生き方を変えることは可能である。もっとも、「周囲に認められたい、感心してもらいたい」思いは成長のために必要であって、それが後のあなたを助けてくれることも多いので、過去を好意的に受け入れよう。今あなたが体験していることは、人生の癒やしとも言えるような、素晴らしい出来事である。


うお座

あなたの人生で最も大きな影響力を持っているのは、子供の頃の家庭環境でもなければ、生まれた瞬間の星の配置でもなく、ましてや前世などではない。あなたの心こそがすべてであることを、今再認識して欲しい。時には自分の潜在能力を不安に感じてもおかしくないけれど、自分と周囲の人にとって幸せな道を選ぶようにすれば、徐々に思うままに使いこなせるようになっていくはず。奇跡とは信じることなので、ぜひ覚えておいて。

--
星空は特徴的な配置になっていますね。今週、あなたがどんな人生を送りたいか自分で意図することが非常に大切なように感じます。


不安な要素を探そうと思えば限りなく見つかりますが、せっかくですから希望を探しましょう。その気になれば、素晴らしいものは世の中に無数に見つかるものです。どこか遠い所にそれを求めるのも良いのですが、恐らくもっと身近なところに見つかります。たとえば、バスルームで発見できるのではないでしょうか? 


どうぞ素晴らしい一週間を!!!!! 


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー 


『宇宙からのラブレター』に新しい占いが追加になりました。

【この恋の行方は?】切ない片想いに差し伸べる

救済の手⇒感涙占


関連記事