星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

『宇宙からのラブレター』に新メニューが追加になりました。




※強制開示22章≪相手の全本音≫


恋現状/欲と願望/愛⇒決断【特別版】



おひつじ座

このところ自分が守りに入っていて、積極的な行動に出ることを密かに恐れていた気配。その理由が今週示されるだろう。そもそも、その不安の原因は、ほとんどすべてが過去の体験に起因している物事であって、今現在のあなたにとっては影響力がそれほどないという事実に気づいて欲しい。それだけのことで、あなたはよりポジティヴな価値観を持つことができて、それを自分の軸にしながら、人を驚かせるような活躍ができるだろう。


おうし座

本来この時期に能動的に取り組んで解決したいと思っていた課題にスポットライトが当たる。それは自分の力では動かしがたい難しいテーマなのではないだろうか? そうだとしたら、あなたが出来ることは人生で起きる様々な出来事をありのままに受け止め、そこにできる限り前向きな要素を見つけるように心がけることだと思う。すべては意味があって起きるというけれど、どんな意味を見出すのかはあなたに委ねられている。


ふたご座

近しい人との関係に少なからず変化がありそうな予感。大切な誰かが辛そうにしていたり、必死に努力を続けていたりするとあなたは何かしてあげたくなるかもしれない。でも、一番心強いことはあなたがそばで笑顔で見守ってあげることなのではないだろうか? ストレートな表現でなくても、相手は恐らく様々な形でメッセージを送っている。それに気づいてあげて、相手の可能性を信じ続けることが、つながりをより深めてくれるだろう。


かに座

この所の疲れが溜まっていたのに、さらに無理をしようとしていたのではないだろうか? 心身からのメッセージにしっかり耳を傾けて、まずはゆっくり休んで。物事が思うように進まないときでも、別の分野で上手く行っていることがある。一生懸命になるあまりに、日常生活の中に無限にある喜びに目を向けることを忘れないように。木の葉の緑が日に日に濃くなるように、あなた自身も着実に成長を遂げている。


しし座

以前は楽しかったことに、最近なぜか夢中になれない自分を感じているのでは? 気の合う仲間と賑やかに過ごしている時さえ、心のどこかで孤独を感じているかもしれない。そんな内面の変化に気づくことこそが大切なので、人前で今まで通りの自分を演じ続けないように気をつけて。喜びを感じさせてくれるものは、時とともに変化したとしても不思議ではない。別の何かに目を向けて、あなたを満足させてくれるものを見つけよう。


おとめ座

子供の頃学校で、自由に絵を描いていいと言われて逆に困惑したような思い出はあるだろうか? テーマや制約を与えられていたら楽にこなせるのに、完全に自由だと逆に難しくなる場合がある。でも、もっと幼い頃のあなたは完全に自由な意志で好きなものを描いていたはず。今、人生のある分野でどんな未来を描いたらいいのかわからないように見える。また他の分野ではっきりと目標を定めれば、ほどなく全体像が見えてくるだろう。


てんびん座

今週、自分の能力や社会的なステイタスのようなものに自信を失うような体験があるかもしれない。なぜそのように感じるのか突き詰めると、恐らく細かいこだわりを手放したくなっていることが一因である。そして、今までよりも自由に行動して、心のままに生きてみたい思いが強くなっているからなのではないだろうか。もし自分の本当の願いを内面に見つけることができたなら、これ以上迷わずに、近いうちに行動に移してみよう。


さそり座

過去数ヶ月の間に、なにか大切なものを失うような体験があったのではないかと感じる。そしてぽっかり開いた心の穴は、まだそのままになっていることだろう。でも、何かをつかみとろうと頑張り過ぎないで欲しい。あなたに必要な姿勢は、現在手にしているものに喜びを見つけること、これから与えられるものを感謝して受け止めることである。なにもない空間には、必ず何かが入り込んでくる。その宇宙の法則は常に働いている。


いて座

大切な人間関係で何か進展がありそう。3月の後半にどんな出来事があったか、思い出してみよう。もしも何か具合の悪い出来事があったとしても、自分を責めないで欲しい。今週あなたがその気になれば、こじれた関係を修復することも可能に見える。その際、必要なのは本音ですべてを語ることと、行動であなたの本気さを示すことだろう。そんな風にして心のすれ違いを正すことができたなら、それは一生役立つスキルになる。


やぎ座

心の闇に潜んでいた何かに光が当たるとき。それは恐ろしいことに感じるかもしれないけれど、同時にずっと昔からあなたを苦しめてきた何かを手放すことにつながる、素晴らしい体験になると思う。義務のような気持ちがあなたを苦しめていたなら、なぜそれを自分の義務と感じていたのだろう? 立派な人間になろうとしていたのなら、それは果たして重要なことだろうか? 人生はあなたのもの。両手を自由にして幸せをつかもう。


みずがめ座

なにか重要な約束があって慌ただしく出かけたら、忘れ物をしたのに気づいて取りに戻るようなイメージが浮かぶ。これは比喩だけれど、実際にその通りの出来事があっても不思議ではない。その結果、何かを実現しようとして焦っていた自分に気づくような、親切な出来事になるだろう。親しい人との間で言葉の行き違いがあったとしても、本当の友人であれば後からフォローは可能だし、また一緒に大笑いできる機会が訪れるだろう。


うお座

社会的な活躍やライフ・ワークに関して、ちょっとした見直しが有効なとき。順調に進みそうに見えたのに現在停滞している物事が、なにか大切なことを教えてくれている。今あなたが手がけていることは、今後大きな満足を運んでくれるだろうか? 周囲の期待に答えようとして自分の本当にしたいことを後回しにしていないだろうか? とはいえ、ここで大きく方向を変える必要はない。重要なのはバランスを取り直すことである。
--

お気に入り何かが人生を彩ってくれて、あなたを導いてくれるようなイメージが浮かびます。


住みなれた部屋で、肌に馴染む洋服を着て、生涯大事にしたいような本やアルバム、一緒にいると安心できる仲間などの大切なものに囲まれて生きる。

要約すると「原田知世さんのような一週間」になるでしょう。



恋愛小説2~若葉のころ(初回限定盤)(DVD付)

改めて記事にしますが、知世さんがジャージーなアレンジに乗せて大貫妙子さん、太田裕美さん、松田聖子さんの曲を始めとする、日本のポップスの名曲を歌い上げた素晴らしい大傑作アルバムです。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー

ジーニーの12星座別『贈り物』シリーズ、好評発売中! 

関連記事