星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

牡羊座

あなたがまばたきをしている間に理想はあなたの手の届かないところにまで上昇してしまって、現実がそれに追いつかなくて少しだけ苦しい思いをしそう。理想を高く掲げるのは大いに結構なことだけれど、そのためにあなたが今手にしているたくさんのこと、特に毎日の生活の中に見つかる一杯の愛を受け取ることを忘れないで欲しい。あれもこれも実現しなくてはと焦らなくても、すでに実現できているものを楽しむ余裕を持てたなら人生はどんなに豊かなものになるだろう。今すぐにパリに旅行に行けなかったとしても、家でカフェオレとクロワッサンを楽しむことはきっと今日にでも可能なことである。

牡牛座

落ち着いているように見られるけれど、内面はとても情熱的であって感情の波も激しいのがあなたである。もしもあなたが恋愛をしている最中、もしくは大きな目標に取り組んでいる最中で、あるひとつの重要なことが理由でなかなか進展しない状態であるならば、またはそんな気がしているのであれば、そんな中でもとても良い変化が内面で起きていることに注目してみよう。恐らくまる一年前のあなたであれば今の状況にあってとても今のように落ち着いてはいられなかったのではないだろうか。時間をかけて育ててゆこうとか、時がすべてを解決してくれるというような考えが自然にもてるようになったことは素晴らしい成長なので自分でそれを評価してあげて欲しい。

双子座

自分で選んだはずのことが今のあなたを苦しめているとしたら、すべきことは自分を責めることではなく、ほんの少しの軌道修正ではないだろうか。社会的に認められることは重要だろうけれど、そのためにどうしても家の中の幸せを犠牲にしなくてはいけないわけではない。少し前から自分のことがわからなくてもどかしかったかもしれないが、今週中に本当の自分の姿を見つめるチャンスがふとしたことで訪れそう。恐らくそれはこれまであなたが思っていた自分の姿とは大分違うので、意外だけど嬉しい発見になりそう。ところで、人から「あなたに振り回された」という言われ方をしたことがあるのではないだろうか。真実はあなたが自分自身を振り回しているので、周囲の人が巻き込まれることがある、というだけのことかもしれない。

蟹座

ここでない、どこか別の場所に行きたいという気持ちになることが誰でもあるのではないだろうか。それを実現するために手かせ足かせをはずすことができたらどんなに素晴らしいだろう、という気持ちになることもあるのではないかと思う。今のあなたの場合は、本当にしたいことを実現できないための理由が一杯存在し、その理由を片付けることのできない理由もちゃんと存在するのではないだろうか。将来は小説家になりたいという夢を持っていながら、周囲の人の目が気になるとか、時間がないとか、新しいパソコンを買わなくてはいけないなどというもっともらしい理由があると思うので、本当に小説家になりたいのであればまずはペンネームを決めて、一日30分でも良いので、ノートに手書きであっても書くことを初めてみよう。手かせ足かせをはずす鍵は、あなた以外に誰も持っていないのである。

獅子座

将来病気をしても困らないように保険を倍かけると、安心は本当に倍になるだろうか? その安心のようなものの影で、病気をしても大丈夫という思いが病気になるような生活習慣を助長することにはならないだろうか? これは例えばの話だけれど、どこかでこのような矛盾が生じている可能性がある。もしそうだとしたら、病気をしても長患いしなくてすむように基礎体力や免疫力をあげるためにお金を少し使ってみること検討してみると良いかもしれない。ついでながら、一生一人だったらどうしようという不安があるのであれば、形はともかくとして一人にならなくても良い方法をいろいろと探ってみるほうが建設的である。心の平穏というのはあなたを含めたどんな人にとっても宝物のように貴重なものであるので、たまにはそんな目立たないことにも注目してみよう。 

乙女座

ある意味では今のあなたは一番難しいことにチャレンジしている最中である。ここ数ヶ月のいろんな出来事を通じて、嫌でも自分自身を見つめなおさなくてはいけないことが何度も起こったのではないだろうか。本当は結婚を望んでいるのに好きになって付き合った相手は結婚向きの相手ではないとか、家族のことが障害になって自由に行動できないとか、さまざまな理由で自己嫌悪に陥ってしまうことがあったように見える。自分を愛することとが重要なのはこれまでも感じていただろうけれど、すでにこれ以上先延ばしにできない課題であるので、今こそしっかりとそれに取り組むためのチャンスを天が与えてくれたのだと思って欲しい。土星が現在あなたの星座に入っているというのはとても心強いことなので、この時期に傷ついた自分を癒すことを始めてみよう。お勧めはマッサージを受けるなど「気持ちいいこと」をしてみること。

天秤座

確実なものだけを追い求めて生きたなら、あなたの人生は意味のないものになってしまうだろう。あなたにはそれが良く判っているので、それが良く判らない人たちから余計なことを言われて落ち込んでしまったりすることがあるはず。ここまで来たのであれば、ひたすら自分の道を進む以外にないので、今のあなたの選択にうるさいことを言う人たちからはしばらく遠ざかった方が良いかもしれない。今週はお金の本質について、愛の本質について、今まで考えてもみなかったようなことを発見することになりそう。知識をどれだけ身につけても、それを活用するチャンスがなければ何の約にもたたない。じきにあなたは自分がそれを活用できるとても幸福な人であることを実感するだろう。

蠍座

自分のビジネスを持っている人は、友人との間でけじめをしっかりつけるように。それができるかどうかで、今後のあなたの人生は大きく変ることになりそう。なんとなく友人関係ではあなたの自己実現のために重荷になっているような人がいそうなので、より良い距離のとり方を見つけよう。パートナーや仕事での対人関係ではちょっとしたいざこざがあるかもしれないけれど、それは恐らく今のあなたがまぶしいからである。こんなときにこそ相手の寂しさに目を向けてみることにしたい。相手はきっとあなたが遠い存在になってしまったかのようで、焦りを覚えているのである。

射手座

自分らしく生きて夢を実現するために、あなたは誰かのサポートが必要である。その人も自分らしく生きてゆくためにはきっとあなたをはじめとするたくさんの人のサポートが必要である。今のあなたが今日こうして幸せに生きているのは、気が遠くなるほどのたくさんの愛を受け取っていたからなのではないだろうか。そんな風にふと何かを悟ったような気持ちになり、同時にそれを人に還元してゆきたい気持ちになるかもしれない。一時的に体調が不安定になりやすいので、不調を感じたら迷わず休むように。あなたが寝ている間も様々な物事が動いているので、あなたは安心して休むことができるのだし、それは言うまでもなく素晴らしいことである。

山羊座

世の中にはあなたの幸せを願っている振りをして、実際には逆の行動を取っている人はたくさんいるものである。親しい友人の中にさえ、あなたの幸せを心から喜んでくれていない人がいる可能性がある。あなたが今信じていることは、あなたにとって正しいことであれば良いのであって、周囲の人の考えと必ずしも一致していなくてもいいのではないだろうか。特に古い友人はすでにあなたと大分感性が違ってきているような気配がある。あなたが自分の信念にそって行動すれば、それに共感してくれる人だけが残ってくれて、同様に新しい人とも親しくなれるはず。そのようにして交友関係を見直してみることが今必要かもしれない。なお、今あなたに愛する人がいるのであればその人を愛しぬくことであなたは大きく成長してゆくことだろう。

水瓶座

当たり前のことというのは、つい忘れそうになってしまうものなので、定期的にそれに気付かせてくれる何かが必要である。今日一日が仕事に追われて忙しく過ぎ去ったとしても、あなたには帰る家がある。今のあなたには大金持ちではないかもしれないけれど、あなたのことを誰よりも理解して応援してくれる友人がいる。そうしたことに感謝の気持ちを改めて持って欲しい。夢が実現したならあれをして、これをして、と空想にふけるのも楽しいけれど、夢が実現するまで待たなくてもできることは限りなくたくさん見つかるものである。将来は幸せになりたいと考える代わりに、たった今自分が何をしたら幸せになれるかを考えて行動してみよう。

魚座

配偶者やパートナーと呼べる相手がいる人は、自分が何を求めてどこに行きたいと願っているのかをこのあたりできちんと説明しておく必要がありそう。それにしてもやっかいなのは、あなたが本当は自分が何故そのように願っているのか判っていない場合である。なんとなく、というのでは誰も納得してくれない。自分にはそれができる潜在能力があることが判っているから、というのが心の底で信じていることなのかもしれない。あなたは自信がないとかコンディションが悪いとか自分に言い訳をするかもしれないけれど、あなたの潜在能力は言い訳以上に力強いものである。才能を生かして活躍して幸せになりたい、それで充分なのではないだろうか。 

↓やった!
人気blogランキングへ←これもすべて、毎日ポチッと押してくださるあなたのおかげです。ありがとうございます。 

「助けてエンジェル」のTOPページへ
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpmeangel.blog70.fc2.com/tb.php/250-b87367f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック