星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

ある方とお話させていいただいている時に、その方のために天使からはっきりしたメッセージが届けられました。


「漢方薬を飲む時に、良いエネルギーが入るようにイメージをしてから飲んでください」


ということだったのですが、素晴らしいメッセージだったのでみなさんにお伝えしたくなりました。このイメージでエネルギーを入れる方法は色んなことに応用ができます。


漢方薬の顆粒をお湯に溶かす時に、スプーンが魔法の杖だと思ってカップのお湯の中に魔法のエネルギーが入るのをイメージするとうまくいくでしょう。漢方薬以外にも、お茶・コーヒー、ミネラル・ウォーターでも何でもエネルギーを入れることができます。お料理にも同じように入れられますよ。 


漢方薬やフラワー・エッセンスを使う時は、植物がエネルギーをくれるのをはっきりと心の中でイメージしてみると効果的になります。もし妖精に親しみを感じる人であれば、植物の妖精たちがたくさんやってきて助けてくれるのをイメージしてみましょう。 


錠剤のお薬だったら副作用なく少量で良く効くように、薬師如来や癒しの大天使ラファエルにお願いすると良いと思います。


お守り、お札、仏像、天使や神々の絵や写真など形のあるものが手元にあればイメージをよりはっきりさせやすいでしょう。なれてくれば何もなくてもはっきりとイメージができて、存在を感じることが誰にでもできます。


僕の場合は宇宙の癒しのエネルギーが無限に流れ込むのをイメージしたり、または天使にお願いしたり、その時の気分によって一番しっくり来るイメージを使います。金色の光、エメラルド・グリーンの光、ダイヤモンドのようにキラキラした光も好きなイメージでよく使います。


重要なのは必ずエネルギーがもらえることを信じてはっきりイメージすることであって、

どんな人でも、いつでも、どこでも必ずエネルギーが届けられることを知ることです。資格も免状も何も必要ありません。


ヒーリングをしたい人が目の前にいなくても、光を送ることはいつでも可能です。そしてイメージの中でその人がすっかり元気になり、笑顔になるまで光で包んであげてくださいね。


ひとりでも多くの方がご自分の本当の姿に気付きますように… 
関連記事

関連タグ : ヒーリング,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helpmeangel.blog70.fc2.com/tb.php/323-4e65fc8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック