星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

宇多田ヒカルさんのブログを見ていたら「カスプ」というタイトルの記事があって、大興奮!

カスプ=cusp というのは、「境目」という意味の西洋占星術用語です。

1月19日生まれの宇多田さんの場合、「やぎ座とみずがめ座の境目」に近いお生まれなんですが、1983年1月19日にアメリカのニューヨークで出生ということで、時差を考慮して計算してみると、太陽の位置は山羊座に入ります。

ホロスコープを見ていると、つくづくこの方らしい星の配置で、ため息が出てしまいます。出生時刻はわからないのですが、お昼くらいまでだったらすごいなあ。

宇多田さんは、水星が逆行している時に生まれたので、言葉の表現などであらぬ誤解を受けたりすることが多かったことでしょう。はっきりしたものの言い方などが原因で、ご本人にとっては理不尽な悲しい思いをされたこともあるのではないかと想像いたします。これは日本とアメリカという、ふたつのバック・グラウンドがあることにも関係していそう。

「日本人は、普通そういう言い方はしないでしょ?」

などと、周囲から注意されたかもしれません。

この方の場合はそうしたことを乗り越え、音楽という表現方法によって、ご自分の伝えたいメッセージを届けることに成功されています。誤解や批判を恐れずに、ブログで自由に発言されている姿も、素敵だなあ。

たった今、悪名高き「水星の逆行」が起きています。地球からの見かけ上、一時的に水星が逆戻りする現象なのですが、コミュニケーションのトラブルが起きやすくなるようです。タイミングが早すぎたり、遅すぎたりとか。でも、必要以上に心配しなくてもいいと僕は考えています。

一日早いですが、忘れたり遅くなるよりも、今日お祝いの言葉を申し上げます♪

Happy Birthday!

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー
関連記事

関連タグ : 占い, 星占い,