星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

健康雑誌のなどに連載されている、有名な白井洋一朗先生とご縁があって数年前に親しくなり、お会いする度に面白いお話をたくさん聞かせていただきます。

先生と書いたら、とっても違和感が… 普段は「白井ちゃん」と呼ばせていただいているもので。

白井ちゃんは「がん」という言葉の代わりに、「ポン」という言葉を使うことを提唱されています。確かに、「がん」というと、いかにも治りにくい気がしますが、「ポン」だと治りそうな気がしてきますね?

ジーニー  「白井ちゃん、本当のことを言ってください」

白井ちゃん 「…ジーニーさん、あなたの病気はポンです」

ジーニー  「な~んだ、ポンですかあ!」

白井ちゃん 「良性のポンだから、楽々治りますよ」

ジーニー 「やったあ! じゃあ白井ちゃん、よろしく!」

こんな具合に。

そういえば僕も、40歳になったもので、役所から「無料ポン検診」の案内が届きました。ありがたいことです!でも、毎日笑って楽しく過ごしていれば、きっと「ポン」の心配も自然に消えちゃうんじゃないかと思ってます。

すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー


Happy Birthday to 白井ちゃん♪
関連記事