星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

子供の頃、夏休みの宿題には毎年悩まされましたが、「自由研究」という発想そのものと、言葉の響きが大好きだったのを覚えています。


ミョウバンの結晶の作り方というものを、どこかで聞いてきて試してみたことがあります。中学1年生の時です。漬物に使う、あのミョウバンです。


ミョウバンを溶いた水をコップに入れて、冷蔵庫の中で何日もかけて少しずつ結晶するのを見守るのは、自分の手の中で新しい命が育っているかのようで、なんとも不思議でした。


そして、夏休みが終わるころには、宝石のような美しい結晶が三つできたのです! 今でも思い出すと、うっとりするほど。


ところが…。ミョウバンを毎日眺めるのが楽しすぎて、僕は「観察記録」をつけるのを忘れていたのでした。これでは自由研究として認めてもらえません! 


…その失敗は致命的でしたが、ミョウバンの結晶はしばらく手元に置いて宝物のように大事にしておりました。よく考えると、ミョウバンの結晶作りは、クリスタルを作るようなものですよね? やっぱり、子供の頃からクリスタルが好きだったんだなあ。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー






ジーニーのエンジェリック占星術・新メニュー

本気の恋をしませんか? 
~あなたを魅力的に輝かせる恋が来るとき~


・あなたが「本気の恋」をするのはどんなとき?
・あなたが「本気の恋」をする相手
・その恋はあなたをどんなふうに変えてくれる?
・本物の愛を手に入れるために

関連記事