星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

数年前、ロンドンまで飛んでジョナサンを訪ねてのインタビューの最中に、「自分はこの一言をジョナサンから聞くために、これまで占星術を続けて、英語を勉強して、その準備のためにすべてがあったのだ」と感じた一言があります。


それは、「イマジン」。


2012年からは「イマジンの時代だよ」とジョナサンは僕に語ってくれたのです。


想像するという意味ですが、ジョン・レノンの名曲『イマジン』そのままの世界観だと思って間違いないでしょう。ネットで検索すると、素晴らしい和訳がたくさん見つかります。


「想像してごらん、天国なんてないと…」と始まるこの曲は、恐らく世界で最も大きな影響力を持っている曲のひとつ。


この曲の歌詞は、オノ・ヨーコさんの世界観の上に書かれたもののようです。僕も十代の頃にヨーコさんの詩集を読みましたが、その頃はよくわからないことばかりでした。







今になってようやく、かつてジョンとヨーコさんが音楽その他の活動を通じて、世界になにを訴えようとしていたのかがわかりかけてきました。


「天国も地獄もない、僕らの上には空があるだけ」と想像したならば、その瞬間からあなたの人生が変わるのです。なぜなら、天国というものに救いを求めて今幸せになることを諦めていたり、地獄というものを恐れるあまりに自由な心を抑えていたりしたら、そんな自分の生き方が今すぐに変わっていくからです。


この記事を書くのに、数年がかりでした。世界で一番大きな影響力を持っている占星術研究家で僕の心の恩師であるジョナサンから受けとった言葉の意味を自分なりに解釈するのに、必要なだけ時間をかけたかったもので…。


「天国」ではないかもしれないけれど、ジョンは空から僕達を見守ってくれています。今こそ書いてごらんと言われているようなので、このタイミングで記事を書くことにいたしました。やっとのことで僕も、この歌を生きることができつつあるようです。


そして、こんな風に感じているのが「自分ひとりではない」ことを想像しています。



すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー



2012年後半あなたが遂げる飛躍
~あの金環日食が与えた奇跡~


ここのところ起きている変化に気がついていますか? 
2012年の金環日食は、あなたの運勢に大きな影響を与えてくれました。
どんな変化が起こるのかを知って、今年後半の人生をより幸せなものにしましょう!
関連記事

関連タグ : おすすめの音楽,